伊勢原市ニュースリリース【報道資料No.370】株式会社オーイズミが公民館にイス120脚を寄贈

公開日 2019年02月12日

更新日 2019年02月19日

※平成31年2月12日に報道機関に発表した情報です

株式会社オーイズミが公民館にイス120脚を寄贈

株式会社オーイズミ(大泉秀治代表取締役社長)が、地域貢献の一環として、伊勢原南公民館にイス120脚を寄贈します。
 同社は1974年、市内鈴川に本社と工場を開設。現在本社は厚木に移転されていますが、伊勢原観光道灌まつりや大山登山マラソン大会への協賛など、市政運営に多大な協力をいただいています

[贈呈式]
 と き 2月16日(土曜日)午前10時から
 ところ 伊勢原南公民館2階 講義室(伊勢原市東大竹854)

[株式会社オーイズミ]
 貨幣処理機やアミューズメント周辺機器を中心にさまざまな機器の開発・製造・販売を行っています。伊勢原工場では主にパチンコ型スロットマシンと遊技場周辺機器を製造しています。
 また、グループ会社である株式会社オーイズミフーズ(大泉賢治代表取締役社長)が展開する「食いものや わん」などの飲食店は300店舗を超えます。

設立:1974年7月
 従業員数:208名
 資本金:10億690万円
 本社:厚木市中町2丁目
 市内工場:伊勢原市鈴川7

お問い合わせ

社会教育課(中央公民館内) 電話 0463-93-7500

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4864
FAX:0463-93-2689
このページの
先頭へ戻る