伊勢原市ニュースリリース【報道資料No.242】国登録有形文化財特別公開

公開日 2019年10月18日

更新日 2019年10月21日

※令和元年10月18日に報道機関に発表した情報です

国登録有形文化財特別公開 ~ 歴史ある建物から当時の文化に触れる ~

11月1日~7日は、文化財に親しみ、一層の保護・活用を目的とした「文化財保護強調週間」です。これに合わせ、市内3カ所の国登録有形文化財の特別公開を行います。
 精巧な数寄屋造りが残され平成10年に国登録有形文化財に登録された山口家。江戸時代末期から大正時代における上層農家がかつて住んでいた建物の特徴を多く残している小澤家。1647年建築で、県内では数少ない五間社の大きさの本殿を持つ高部屋神社。当日は、歴史解説アドバイザーがそれぞれの歴史などについて現地で説明します。

国登録有形文化財チラシ[PDF:429KB]

日時

11月3日(日曜日) 午前10時~正午、午後1時~3時

場所

・山口家住宅(伊勢原市上粕屋862)
 ・小澤家住宅(伊勢原市西富岡370)
 ・高部屋神社(伊勢原市下糟屋2022)

主催・問い合わせ

教育総務課 電話 0463-74-5109

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4864
FAX:0463-93-2689

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る