第39回伊勢原市畜産まつりを開催します

公開日 2019年11月01日

更新日 2019年11月01日

伊勢原市は、神奈川県でも有数の畜産が盛んな地域です。

大山を始めとする豊かな自然に包まれ、伊勢原の家畜たちは元気いっぱいに育っています。

昔から家畜は、私たちの生活の中でとても身近な存在でありましたが、今では家畜と接する機会が少なくなってきました。

そこで、家畜とのふれあいを楽しみ、皆様の畜産に対するご理解をさらに深めていただくため、「第39回伊勢原市畜産まつり」を開催いたします。

動物たちとの楽しいイベントや多彩な催し物のほか、農畜産物の販売もあります。 

秋の想い出づくりに、ご家族や友人お誘い合わせのうえお越しください。

  • 日時
    • 令和元年11月16日(土曜日) 午前9時30分から午後3時まで ※雨天決行です。 
  • 場所
    • 伊勢原市田中 伊勢原市職員第3駐車場(JA湘南本所北側) ※昨年度と同じ場所です。
催し物紹介
催し物

内容

時間
たまごのつかみ取り

たまごがわりのゴルフボールを片手でつかみ、つかんだ数だけたまごがもらえます。

(1回50円 1回目先着100名、2回目先着50名 限定)

1回目 午前10時~
2回目 午後2時30分~

牛の乳搾り体験

本物の牛で実際に乳搾りを体験できます。

(各先着60名限定。開始30分前に整理券を配布します)

1回目 午前11時30分~
2回目 午後2時~
子牛のブラッシング ブラシによる子牛とのふれあいを体験できます。

 午後1時30分~午後2時

子ども獣医師体験

白衣と聴診器を着用し、牛の心音を聴診するなど獣医師の疑似体験ができます。

 午前10時30分~午前11時30分

未病改善ヒーロー

「ミビョーマン」

ダサめで癖あり、頼もしい感じの、妙に明るいヒーロー!

未病改善ブース  午前11時~午後2時
ミビョーマンショー 午後12時~午後12時10分       引き続き畜産クイズやバター作りにも参加します!

畜産クイズ

畜産に関係した○×クイズに答えて、1位を目指します。
上位入賞者10名には賞品があります。

 午前10時30分~ 午後12時10分~午後1時
バター作り体験

いせはら地ミルクとクリームをつかったバター作り体験ができます。 ※先着100名

 午後1時~午後1時20分

牛の重さ当てクイズ

牛の体重当てクイズです。
上位入賞者10名には賞品があります。
 午前10時30分~午後11時30分

牛の展示

市内の酪農家がかわいい子牛を展示します。

 午前10時~午後3時

堆肥の販売

市内畜産農家が生産した堆肥をお得価格で販売します。

※牛糞50個、鶏糞40個 売り切れ次第終了。

 午前9時30分~午後3時

トラクターの展示

大きなトラクターを展示します。運転席に試し乗りできます。

 午前9時30分~午後3時
伊勢原の畜産パネル展示

伊勢原の畜産業の歴史を、パネルに展示します。

 午前9時30分~午後3時
バルーン販売

酪農家のお兄さんによるバルーンの販売があります。

 午前9時30分~午後3時
牧草ロールへの落書き

牛のエサとなる牧草を、ロールにして保存しています。

牧草ロールに自由に落書きしてみましょう!


 午前9時30分~午後3時
 
牧草の遊び場 牧草を敷き詰めた空間で、牧草の感触を感じられます。

 午前9時30分~午後2時30分

牧草のラッピング実演

牛のエサとなる牧草をラッピングして保存します。

迫力ある光景をぜひご覧ください。

 随時

青空市場

豚ティーヤ、アイス、ハム、ソーセージ、ウインナー、焼き鳥、伊勢原産特産品、伊勢原地ミルクなどを販売。 
※売り切れ次第終了。

 午前10時~午後3時

※天候や動物の状態により、イベントが休止もしくは変更することがあります。

第39回伊勢原市畜産まつり[PDF:402KB]も合わせてご参照ください。

 

地図

伊勢原畜産まつり会場

お問い合わせ

経済環境部 農業振興課鳥獣・営農係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4664
FAX:0463-95-7613

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る