ねんりんピックかながわ2022剣道交流大会

公開日 2021年07月07日

更新日 2021年08月27日

このページは、「ねんりんピックかながわ2022剣道交流大会」に関する情報を掲載しています。

今後は、リハーサル大会・イベント情報・各種募集情報などを随時お知らせしていきます。

また、ねんりんピックかながわ2022伊勢原市実行委員会Twitterアカウントでも情報発信しています。

ねんりんピックかながわ2022剣道交流大会について

令和4年(2022年)11月12日(土曜日)~11月15日(火曜日)に第34回全国健康福祉祭神奈川・横浜・川崎・相模原大会「ねんりんピックかながわ2022」が開催されます。「ねんりんピックかながわ2022」神奈川県特設ページ

神奈川県内26市町を会場に、過去最多の32種目が行われる中、伊勢原市では、11月12日(土曜日)~14日(月曜日)に伊勢原市体育館にて剣道交流大会を開催します。

【ねんりんピックかながわ2022剣道交流大会の紹介動画】 

剣道交流大会紹介動画[PPTX:13.7MB]

リハーサル大会

令和4年(2022年)の本大会に向けて、令和3年(2021年)11月6日(土曜日)に伊勢原市体育館にて「ねんりんピックかながわ2022剣道交流大会リハーサル大会」を開催します。

リハーサル大会の詳細等は、決定次第、随時お知らせします。

かながわシニアスポーツフェスタ2020剣道大会が開催されました

令和2年(2020年)11月7日(土曜日)に伊勢原市体育館にて、神奈川県及び神奈川県剣道連盟主催の「かながわシニアスポーツフェスタ2020剣道大会」が開催されました。

高齢者の健康づくりや生きがいづくりを目的に毎年行われる大会で、87歳の参加者を筆頭に県内から150人のシニア剣士が参加。「58歳以上65歳未満の部」「65歳以上70歳未満の部」「70歳以上の部」の3部門に分かれ、感染症対策のため無観客とした会場で日ごろの鍛錬の成果を披露しました。

また、市公式イメージキャラクター クルリンが伊勢原手作り甲冑隊に作成してもらった手作り防具をつけて開会式に登場。令和4年(2022年)に開催される「ねんりんピックかながわ2022」に向け、大会の盛り上げに一役買いました。

kururinn
開会式には剣道防具を着けたクルリンも参加
saikourei
最高年齢参加者の紹介
kyougi1
一本決まるか!?
kyougi2
気合の声が響き渡ります

イベント情報

広報啓発物品の配布について

令和4年(2022年)の本大会に向けて、オリジナル缶バッジを作成しています。今後、市で開催するイベント等で配布予定のほか、市スポーツ課でも配布しますので、ご希望の方は市スポーツ課までご連絡ください。

kan1    kan2

※オリジナル缶バッジの数には限りがあります。

観光情報

令和4年(2022年)の本大会では、全国各地から伊勢原市に出場選手が集います。

伊勢原市の観光情報は、伊勢原市観光協会ホームページをご覧ください。

関連情報

令和3年(2021年)は、岐阜県にて第33回全国健康福祉祭ぎふ大会「ねんりんピック岐阜2021」が開催されます。

大会の詳細は、ねんりんピック岐阜2021をご覧ください。

 

関連ワード

お問い合わせ

保健福祉部 スポーツ課スポーツ係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4628
FAX:0463-93-8389
このページの
先頭へ戻る