伊勢原市認知症フレンドリー講座

公開日 2021年07月07日

更新日 2021年07月07日

わが国では世界でも例のないスピードで高齢化が進んでおり、2025年には高齢者の5人に1人、約730万人が認知症になると推計されています。また85歳以上になると2人に1人は認知症になるといわれており、認知症は誰でもかかる病気の一つです。認知症の症状はおおむね半年から年単位で進行する場合が多く、状態が直ちに急変するのではないため日常生活に支障が生じることになってから専門機関への相談につながることが少なくありません。
 こうしたなか、社会全体が認知症への理解を深め、適切な支援に取り組むことが課題となっています。認知症になったとしても本人の尊厳が守られ、住み慣れた街でいままで通り安心して暮らしていける社会づくりを進める機会づくりの一つとして、伊勢原市認知症フレンドリー講座を開催します。

日時 令和3年9月17日(金曜日)午後1時30分~午後4時30分

会場 中央公民館2階レクリエーション室

内容 認知症バーチャルリアリティー(VR)体験、認知症のリスクに備えるリバイバルダンス体験

対象 18歳以上市内在住、在勤の方

定員 30人

費用 無料

申し込み 介護高齢課地域包括ケア推進係まで電話にて申し込み

令和3年9月17日伊勢原市認知症フレンドリー講座チラシ[PDF:202KB]]

伊勢原フォトニュース
 民生委員主任児童委員、地域包括支援センター職員向け研修に「認知症フレンドリー講座」を行いました。

お問い合わせ

保健福祉部 介護高齢課地域包括ケア推進係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4725
FAX:0463-94-2245

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る