伊勢原市ニュースリリース【報道資料No.145】習慣化アプリ「みんチャレ」を活用した健康生活チャレンジ事業をスタート

公開日 2021年09月08日

更新日 2021年09月10日

※令和3年9月8日に報道機関に発表した情報です

習慣化アプリ「みんチャレ」を活用した健康生活チャレンジ事業をスタート

「みんチャレ」は、エーテンラボ株式会社(東京都港区、代表取締役CEO 長坂剛)が開発したアプリで、食事管理や運動など、新しい習慣を身に付けたい人たちがチームとなり、チャットで励まし合いながら継続を目指す“デジタルピアサポート(*)型"の習慣化アプリです。
 市ではこれまでも、インセンティブ付きポイント事業などで生活習慣の改善や運動習慣の継続を促してきましたが、新型コロナウイルス感染症の影響により集合型の講座などが難しくなってきたことから、アプリを活用した本事業を、9~11月の3ヶ月間にわたり実施することとしました。
 対象は、市の特定健康診査や人間ドック受診者で、肥満度やコレステロール値などから生活習慣病に該当すると想定される64歳以下の人(約1,100人)。希望者は担当へ電子申請を行い、アプリをダウンロードして参加します。参加者は5人1組のチームを組んで、アプリに食事の写真や歩数、散歩の際の写真などをコメントとともに投稿し、チーム内で励まし合いながら、生活習慣病の改善に取り組みます。
 なお、「みんチャレ」を活用した生活習慣病予防への取り組みは全国で初めてで、今回、伊勢原市と仙台市が実施します。
 *ピアサポートとは、同じような悩みを持つ人同士で支え合う活動のことです。

主催・問い合わせ

健康づくり課 電話 0463-94-4616 

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4864
FAX:0463-93-2689
このページの
先頭へ戻る