伊勢原市ニュースリリース【報道資料No.196】成年後見制度に関する講演と市民後見人 人材育成課程説明会を開催します

公開日 2021年11月10日

更新日 2021年11月16日

※令和3年11月10日に報道機関に発表した情報です

成年後見制度に関する講演と市民後見人 人材育成課程説明会を開催します

伊勢原市成年後見・権利擁護推進センターが、成年後見人に関する講演と市民後見人の人材育成課程説明会を開催します。
 成年後見制度は、認知症や知的・精神の障がいなどにより判断能力が十分ではない人の権利と財産を守り、本人の意思を尊重した生活が送れるよう支援する制度です。また、市民後見人は指定の養成課程を受講した上で家庭裁判所から選任された一般市民で、対象の人と同じ地域に住む住人として後見活動を行います。
 同センターでは市の委託事業として、市民後見人を養成する事業を令和4年1月から実施予定で、これに先立ち今回の講演会と説明会を開催します。なお養成事業は今回が3回目で、現在6人が市民後見人として活動しています。

市民後見人養成課程 チラシ[PDF:424KB]

日時

11月15日(月曜日)

  • 1部:午後1時30分~3時30分
    「成年後見制度と市民後見人への期待」をテーマに、弁護士の内嶋順一氏や市民後見人の米川聡彦氏が講演。
  • 2部:午後3時40分~4時40分
    市民後見人になるために必要な養成カリキュラムについての説明会
    ※説明会は11月20日(土曜日)に成瀬コミュニティセンターでも実施(定員30人)

場所

伊勢原シティプラザ1階 ふれあいホール(伊勢原市伊勢原2-7-31)

対象

市内在住の人50人(申込順)

主催・問い合わせ

市成年後見・権利擁護推進センター(市社会福祉協議会内) 電話 0463-94-9600

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4864
FAX:0463-93-2689

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る