伊勢原市ニュースリリース【報道資料No.241】本市で実証実験を行った歩行トレーニングロボットがレンタル販売を開始

公開日 2021年12月17日

更新日 2021年12月21日

※令和3年12月17日に報道機関に発表した情報です

本市で実証実験を行った歩行トレーニングロボットがレンタル販売を開始

「さがみロボット産業特区」の重点プロジェクトとして、平成29年度より本市で実証実験を行っていた、信州大学発のベンチャー企業AssistMotion株式会社の歩行トレーニングロボット「生活動作支援ロボティックウェアcurara®」が製品化され、12月10日よりレンタル販売を開始しました。
 同製品は、加齢や事故、病気などによって歩行が困難になった人のための歩行トレーニングロボットで、関節部に設置したモーターが人の動きに合わせて動作のアシストを行います。
 本市では、信州大学との産学官連携により平成29年から令和元年度にかけて、大山や介護施設などで製品化に向けた実証実験を実施しました。

問い合わせ

商工観光課 電話 0463-94-4732

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4864
FAX:0463-93-2689
このページの
先頭へ戻る