伊勢原市ニュースリリース【報道資料No.269】放置された柿を利用した2本の料理動画を公開

公開日 2022年01月14日

更新日 2022年01月17日

※令和4年1月14日に報道機関に発表した情報です

放置された柿を利用した2本の料理動画を公開 ~消費を増やして有害鳥獣対策~

伊勢原市では、農業者の高齢化や後継者不足により、管理されずに放置された果樹(果実)が野生動物を誘引し、農業被害や生活被害等の原因になっています。こうした状況を軽減する対策の一環として、市と有害鳥獣対策協議会などが主体となり、県の未病アンバサダーと連携して、放置された柿を有効活用したレシピの開発と、調理方法を解説する2本の動画を作成しました。
 動画では、株式会社シンプルリッチ代表取締役で、2020神奈川ME-BYOスタイルアンバサダーの中島真知子さんが、自身が考案したレシピ「柿とチーズの米粉マフィン」と「ゴロゴロ柿の焼き肉タレ」の調理方法を紹介しています。

主催・問い合わせ

農業振興課 電話 0463-94-4664

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4864
FAX:0463-93-2689
このページの
先頭へ戻る