地域計画

公開日 2024年01月15日

更新日 2024年01月15日

地域計画とは

これまで、人と農地の問題を解決するため、地域での話し合いにより「人・農地プラン」を作成・実行してきましたが、今後、高齢化や人口減少の本格化により農業者の減少や耕作放棄地が急拡大し、地域の農地が適切に利用されなくなることが懸念されるため、農地が利用されやすくなるよう農地中間管理機構を活用した農地の集約化等に向けた取り組みを加速化することが、喫緊の課題となっています。

これらの課題に対応するため、農業経営基盤強化促進法等の改正法が令和4年5月に成立、令和5年4月から施行し、「人・農地プラン」が「地域計画」として法定化され、「地域計画」を令和7年3月31日までに策定・公表することが法律に定められました。

「地域計画」は、区域を定め、その区域ごとに農業者や地域の皆さんの話し合いを行い、「地域農業の将来の在り方」、10年後に目指すべき農地利用の姿を表示した「目標地図」により構成される計画として策定します。

参考リンク

本市の人・農地プラン

人・農地プランから地域計画へ

地域計画策定の流れ

令和7年3月までに次の流れにより、地域計画を策定します。

  1. 各地域の協議の場(地域の話合い)の設置及び開催
  2. 協議の場の結果を取りまとめ・公表
  3. 協議の結果を踏まえ地域計画(目標地図を含む)の案を作成
  4. 地域計画の案の説明会の実施・関係者への意見聴取
  5. 地域計画の案の公告(縦覧2週間)
  6. 地域計画の策定・公告

各地域の協議の場(地域の話合い)の設置及び開催について

地域計画の策定に向けて地域で話し合いをするために、基盤法第18条の規定による協議の場を次のとおり実施します。

対象となる農業関係者の方には、別途、案内文をお送りしていますので、御協力いただきますようお願いします。

また、その他の方で、参加を希望される場合は、各開催日の3営業日前までに、農業振興課担当(0463-94-4648)に御連絡ください。なお、お申し込みの際には、氏名、住所、電話番号、参加希望地区、参集者区分をお伝えください。

※会場の都合により申込多数の場合は、お断りすることがありますのであらかじめ御了承ください。

※案内文を受け取られている農業関係者の方につきましては、参加申込の連絡は不要です。

各地域の協議の開催予定

各地域の協議の場の日時及び場所
地域名 開催日 開催時間 場所
伊勢原地区 令和6年1月24日(水) 午前10時00分~午前11時30分 伊勢原市役所図書館第1・第2会議室
大山地区 令和6年1月30日(火) 午前10時00分~午前11時30分 JA湘南大山支店会議室
高部屋地区 令和6年1月22日(月) 午前10時00分~午前11時30分 JA湘南高部屋支店
比々多地区 令和6年1月25日(木) 午後3時00分~午後4時30分 JA湘南比々多支店
成瀬地区 令和6年1月23日(火) 午前10時00分~午前11時30分 JA湘南成瀬支店
大田地区 令和6年1月22日(月) 午後3時00分~午後4時30分 JA湘南大田支店

協議の内容

地域農業の現状、課題を共有し、次のような内容について協議します。

1 各地区における農業の将来の在り方

 高収益作物への転換や耕畜連携による飼料増産など、目指すべき将来の地域農業について

2 農業上の利用が行われる農地の区域

 地域の現状や将来の見込みを踏まえて、地域の農地の利用方針について

3 その他

 農地の担い手への集積・集約化の方針、農地中間管理機構の活用方針等について

参集者区分

  1. 関係機関(市、農業委員会、農業協同組合、県、農地中間管理機構、土地改良区)
  2. 地域の農業者(人・農地プランの中心経営体、認定新規就農者等)
  3. 地域の関係者(生産組合長会関係、地域の農業関係者等)

お問い合わせ

経済環境部 農業振興課 農業政策係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4648
FAX:0463-95-7613
お知らせ:問い合わせメールはこちら
このページの
先頭へ戻る