コンテンツ

大型連休中のイベントについて

公開日 2022年05月04日

工作・実験教室を開催します(事前予約制)

大型連休中は混み合うことが予想されます。予約がなく当日ご来館された方は、人数に空きがでるまでお待ちいただくことがありますので、前日までに来館予約をお願いします。

 

4月29日~5月8日は、大型連休に合わせて入館者対象のイベントを盛りだくさんで行います!ぜひ遊びに来てください。

※現在、コロナ対策として人数制限を行っています

※この期間の科学館利用は事前予約制です。一部教室も予約が必要なので、ご注意ください

※この期間は来館者が多くなることが予想されます。当日枠は若干ございますが、確実にご来館いただくには前日までに予約をお願いします。

大型連休イベントスケジュール[PDF:247KB]

教室紹介

大型連休中のイベント
教室名 内容 開催日時 対象
たぬき先生のやさしい顕微鏡教室 光学顕微鏡を使って微小生物を観察します。 4月30日、5月7日 10時45分~11時45分 小学~中学生
6人
たぬき先生のやさしいおもちゃづくり よく飛ぶ紙飛行機、ハサミで作る簡単おもちゃ、「よく回る」おもちゃなど、6つ~8つのおもちゃを作ります。
何を作るかは当日のお楽しみです。
4月29日 10時45分~11時45分 4歳~小学5年生
6人
【予約不要】
たぬき先生のやさしいおもちゃ作り
簡単に作れるおもちゃ教室。
何を作るかは当日のお楽しみです。
5月1日、3日~5日、8日 13時30分~14時30分 5歳~小学5年生
1回3人まで、入替制
15時~16時
【当日受付】
サイエンスショー
科学館の歴代OBたちが行うサイエンスショー。内容は当日のお楽しみです。 4月29日、5月3日~5日 11時30分~ 各回4組16人(1組4人まで)、先着順
※どちらかの回のみの参加
14時30分~
【当日受付】
ま昼の星を見よう
昼間に見える「星」を科学館の望遠鏡を使って観察します。
※雨天・曇天時は中止
4月30日、5月3日~5日 11時30分~11時45分 各回2組10人(1組5人まで)、先着順
※どちらかの回のみの参加
11時45分~12時
【予約不要】
わんぱく工作教室
10分程度でできるかんたんな工作です。 4月29日~5月1日、5月3日~5日、
5月7日・8日
10時~11時
※4月30日、5月7日は10時40分~11時40分
1人で工作ができるお子様(中学生まで)
入替制
14時15分~15時15分
※4月30日、5月7日は14時05分~15時05分
エメラルド先生の木工教室 電動糸のこぎりを使って木工工作を行います。
初めて参加する人は、まず電動糸のこぎりに慣れるところから始めます。
土・日曜日 13時30分~14時30分 小学3年生~中学生
各回2人
15時~16時
【予約不要】
キラキラスティックづくり
キラキラスティックを作ります。手先を使う工作です。 土・日曜日 13時30分~16時 4歳~中学生
入替制

注意事項

  • 社会情勢の変化により、教室内容が予告なく変更・中止となる場合があります
  • 小学生以下の方は必ず保護者同伴でお願いします
  • 「木工教室」は付き添いの保護者は原則1名までとさせていただきます。また、参加しないお子様のご来館もお控えください。複数人で来られる場合、参加者以外の方は教室の時間は展示室で過ごすなどし、密を防ぐためにご協力ください
  • 当日は受付がございますので、教室開始時刻5分前までには科学館2階の受付までお越しください

予約開始日

  • 5月15日(日曜日)までのご利用予約 ◆現在受付中
  • 5月21日(土曜日)~6月5日(日曜日)のご利用予約   ◆5月11日(水曜日)午前9時~受付開始

※社会情勢により、ご利用可能日・予約開始日は変更する可能性があります。

予約について

  • 予約方法:電話(0463‐92‐3600)にて受付(午前9時~午後5時)を行います。予約時には、参加者の氏名、連絡先、市町村名等をお伺いします

感染予防のため、以下の点についてご協力をお願いします

  • ご来館時にはマスクの着用をお願いします。着用されていない方は参加をお控えいただきます
  • 当日、発熱・咳・喉の痛みといった自覚症状のある方はご来館をお控えください
  • 手洗い・消毒・咳エチケットにご協力ください

科学館の感染対策

  • 教室毎に座席の消毒・室内の換気を行っています
  • 正午~午後1時は一時的に休館し、館内の消毒・換気を行います。午後も利用される方は午後1時から再入館ができます
  • お客様と接する職員は、マスク・フェイスシールドを着用しています
  • 休憩室は、お客様が密になる可能性があるため使用できません
  • 飲食が前提となるお食事スペースの使用はできなくなっています。なお、熱中症対策のための飲料でしたら決められた場所でお召し上がりになることが可能です

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る