丹沢大山フリーパスがスマホで便利に「あつぎ・いせはら・はだのから始まる丹沢・大山 HEALTHY TOURISM」実施中

公開日 2020年12月01日

「あつぎ・いせはら・はだのから始まる丹沢・大山 HEALTHY TOURISM」

MaaSアプリ「EMot」(小田急電鉄株式会社)を活用して丹沢・大山エリアを中心に伊勢原市・厚木市・秦野市のお出かけを促進する事業「あつぎ・いせはら・はだのから始まる丹沢・大山 HEALTHY TOURISM」が実施中です。これは、神奈川県による「オンラインを活用した新たな観光モデル創出推進事業」として関係自治体や観光団体と連携して実施されています。

※MaaSとは:Mobility-as-a-Serviceの略 ICTを活用して交通手段によるモビリティ(移動)を1つのサービスとしてとらえ、シームレスにつなぐ新たな「移動」の概念(国土交通省より抜粋)

「あつぎ・いせはら・はだのから始まる丹沢・大山 HEALTHY TOURISM」実施内容

〇デジタル丹沢・大山フリーパス

 スマホを見せるだけで乗り降りができる便利なキップをEMotで2種類販売

 ・Aキップ

 小田急線の往復乗車券と、指定区間の小田急線・神奈川中央交通バス・大山ケーブルが乗り放題のフリーパスです。

 ・Bキップ

 小田急線の往復乗車券と、指定区間の小田急線・神奈川中央交通バスが乗り放題のフリーパスです。

 

〇地域消費チケット

 2020年11月20日(金)~2021年2月27日(土)までの期間、EMotで販売する「デジタル丹沢・大山フリーパス」に、厚木市・秦野市・伊勢原市の対象店舗でお食事やお土産のお買い物に使える1,000円分のチケットをのついたお得な地域消費チケット付丹沢・大山フリーパスが発売中です。

 

丹沢大山エリアでの「EMot」のお得な機能

〇周遊プランニング機能
 SNSやWeb上の口コミ情報から話題スポットを提案する機能など、訪れたまちの新たな魅力を派遣できる機能です。
 
〇混雑予報
 丹沢大山エリアの公共交通が「どれくらい混むのか?」を過去のデータもとに予報しています。
 
 
詳しい内容はあつぎ・いせはら・はだのから始まる丹沢・大山 HEALTHY TOURISM(外部リンクに移動)をご覧ください。
 
 
 
 
 

地図

このページの
先頭へ戻る