記者会見

公開日 2013年05月27日

平成25年5月定例記者会見

平成25年5月定例会見の様子

  • 市長、副市長2名、企画部長、広報広聴課長ほか
とき
平成25年5月22日(水曜日)
  • 午前11時~11時45分 日刊紙
ところ
政策会議室
出席者
報道関係7社
  • 朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、東京新聞、神奈川新聞、TVK、時事通信社
市側

情報内容提供

記者会見資料:PDF2.6メガバイト

  1. 平成25年6月議会定例会

【イベント関係】

  1. 山田邦子さん率いるチャリティーコンサート
  2. あやめまつり
  3. いせはら市展
  4. みかんの花が咲きました
  5. 谷戸田オーナー制度

 

会見に先立って

ゴールデンウイークには小田急電鉄「新緑の大山キャンペーン」にあわせ、報道各社の皆さんにもご協力をいただき、おかげさまで大山は例年にない賑わいとなった。

今年から、ゴールデンウイーク後の土・日曜日にも神奈中でバスの臨時直行便を出していただいた。その結果、大山ケーブルについては5月1日(水曜日)から19日(日曜日)までの輸送人数が昨年と比べ5割以上増え、約34,000人という多くの観光客の皆さんにご利用いただいた。 今後も歴史的観光地「大山」に多くの人が訪れるよう、国際的な観光地を目指し、大山の魅力を広く発信していくため、記者の皆さま方のご協力をお願いしたい。

なお、すでに情報提供をさせていただいているが、5月26日(日曜日)、午前10時から大山阿夫利神社下社において「酒まつり」が開催される。これは 関東一円の問屋と醸造元がその年の新酒を奉献し、酒造りの安全と五穀豊穣を祈る祈願祭の後、下社境内で県別銘柄の試飲や、きき酒会が行われるものである。

また同日午後1時からは県道701号(いわゆる大山秦野線)沿いの民地に道標が設置される。これは大山参りの主要道として、また生活道として慣れ親しまれていた「大山古道」を復活させ、大山の魅力再発見につなげようと、大山の観光振興を中心に活動するボランティア団体「阿夫利睦」(磯崎敬三会長)が行うもの。秦野市寺山と大山の旅館街を結ぶ全長約5キロメートルのうち大山側に11枚の道標が設置される。

取材、報道についてご協力いただければありがたい。

市長説明要旨

  1. 平成25年伊勢原市議会6月定例会について

    市議会6月定例会は6月3日(月曜日)に招集する予定であるが、現時点において提出を予定している議案8件及び報告5件の合計13件について、その概要をご説明申し上げる。

    お手元に配付した資料の2ページをご覧いただきたい。

    まず、1の「総合計画関連議案」1件は、伊勢原市第5次総合計画の基本構想について条例の規定に基づいて提案するものである。総合計画の概要については、別添の資料「伊勢原市第5次総合計画(案)ダイジェスト版」をご覧いただきたい。

    次に、2の「条例議案」2件について、ご説明申し上げる。1件目の伊勢原市災害派遣手当等の支給に関する条例の制定については、地震、風水害や武力攻撃、新型インフルエンザ等による緊急事態に際し、本市の要請により、国などから派遣される職員に支給する災害派遣手当等に関し、必要な事項を定めるため提案するものである。2件目の伊勢原市子ども・子育て会議条例の制定については、子ども・子育て支援法の規定に基づき子ども・子育て会議を設置するために提案するものである。

    次に、3「補正予算議案」2件について、ご説明申し上げる。1件目の平成25年度伊勢原市一般会計補正予算(第1号)は、コミュニティ活動を推進するための備品購入を行う自治会連合会 への助成経費の追加などを行うものである。2件目の平成25年度伊勢原市下水道事業特別会計補正予算(第1号)は国庫支出金の整理などを行うものである。

    次に、4「その他の議案」3件について、ご説明申し上げる。1件目の工事請負契約の締結については、公共下水道事業における汚水管渠布設工事の契約である。3件とも予定価格が一定額以上の契約であるために条例の規定に基づいて議会の議決を求めるものである。2件目の物件供給契約の締結については、消防署本署の消防ポンプ自動車1台を更新するための契約である。3件目の工事委託契約に関する協定の締結については、伊勢原終末処理場汚泥脱水機械設備等の工事委託契約に関する協定である。

    次に、5「報告案件」5件について、ご説明申し上げる。1件目の平成24年度伊勢原市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告と2件目の平成24年度伊勢原市下水道事業特別会計事故繰越し繰越計算書の報告については、いずれも平成24年度予算の一部を平成25年度に繰り越したので報告をするものである。3件目の専決処分の報告については、平成25年3月に発生した車両損傷事故の損害賠償の額の決定及び和解についての専決処分について報告するものである。 4件目の平成24年度伊勢原市土地開発公社の事業報告及び決算についてと、5件目の平成24年度財団法人伊勢原市事業公社の事業報告及び決算については、出資法人の事業報告等を行うものである。

    以上で、6月議会定例会に提出する議案等についての説明を終わる。

2~6のイベント情報などは、広報広聴課長から説明

ページトップへ

お問い合わせ

企画部 秘書課秘書係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4843
FAX:0463-95-7611

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る