写真日記 平成25年05月

公開日 2013年05月31日

過去の写真日記については、過去の写真日記をご覧ください。

平成25年5月

5月30日(木曜日)伊勢原市更生保護女性会結成50周年記念つどい式典

更生保護女性会結成50周年つどい式典

昭和38年の設立以来、犯罪や非行のない明るい地域社会の実現のためにご尽力いただいている伊勢原市更生保護女性会が、結成50周年という節目の年を迎えました。

これからも、誰もが安心して暮らせる地域づくりに向け、伊勢原市更生保護女性会の更なる発展と活躍を期待しています。

5月28日(火曜日)第25回伊勢原市あやめオープン卓球大会

あやめオープン卓球大会

毎年あやめの花が咲き始めるこの時期に行われる、伊勢原市あやめオープン卓球大会が市体育館で開催されました。

今年で25回目を迎えた大会には、400人以上の卓球愛好家が市内外から集まり、熱い戦いが繰り広げられました。

5月26日(日曜日)第21回スポーツレクリエーション大会

第21回スポーツレクリエーション大会

市レクリエーション協会主催の、第21回スポーツレクリエーション大会が開催されました。

ママさんバレーボール、ママさん卓球、グラウンド・ゴルフ、ハイキングの4競技にたくさんの市民が参加し、汗を流していました。

これからも、この大会を通じて市民の皆さんが、気軽にスポーツ、レクリエーションを楽しみ、健康の維持増進、生きがいづくりや仲間づくりが図られることを期待しています。

5月26日(日曜日)春の街路樹整備事業(フラワーロード)花の植え替え

フラワーロード花の植え替え

市内の県道沿いの花壇で、花の植え替えが行われました。

自治会や老人会、子ども会の皆さんのご協力により、花壇にはマリーゴールドやサルビアなど春の花が植えられ、街が明るく華やかになりました。

5月25日(土曜日)愛甲石田駅南口ロータリーふれあい祭

愛甲石田駅南口ロータリーふれあい祭

地域を活性化し、楽しく潤いのあるまちづくりを目指して活動をしている「成瀬活性化委員会」の皆さんによる、愛甲石田駅南口ロータリーふれあい祭が開催されました。

会場では、絵画などの作品展示や模擬店、各団体の皆さんによるパフォーマンスの発表などが行われ、訪れたお客さんもイベント参加者の皆さんも、一緒になって楽しんでいました。

5月24日(金曜日)伊勢原市観光協会と観光振興業務に関する基本協定を締結しました

観光協会と観光業務に関する協定を締結

一般社団法人伊勢原市観光協会と、市の観光振興に関する協定を締結しました。

今後は、お互いに協力し、県の「新たな観光の核づくり認定事業」に認定された大山の魅力づくりをはじめ、市の観光事業の充実に努めてまいります。

5月21日(火曜日)総合計画審議会・古谷会長らから答申をいただきました

総合計画審議会会長より答申書をいただきました

市から諮問した(仮称)伊勢原市第5次総合計画について、伊勢原市総合計画審議会(会長:古谷邦久氏)から答申されました。

総合計画審議会は、平成23年12月に発足し、11回にわたり新たな総合計画に関する熱心な審議が行われました。

古谷会長から「これまで総合計画審議会で議論を重ねてきた意見などをふまえ、市の更なる発展を願いまとめたものです。計画の実施に当たっては、効率的かつ効果的なまちづくりの実現が図られることを望むものです」というお話とともに、答申書をいただきました。

いただいたご意見は、今後のまちづくりに生かしてまいります。

5月19日(日曜日)競泳・塩浦慎理選手が世界選手権出場の報告にみえました

競泳塩浦慎理選手

伊勢原市出身の塩浦慎理選手が、今年7月にスペインバルセロナで開催される世界水泳選手権大会に出場することが決まり、報告にみえました。

塩浦選手は、「個人種目では決勝進出を、メダルの期待がかかるリレーではアンカーとしてしっかりと泳ぎたい」と抱負を話してくれました。

日本選手権、男子50m自由形で日本新記録を樹立した塩浦選手の活躍を期待し、みんなで応援しましょう。

5月18日(土曜日)さくらの家農園まつり

さくらの家農園まつり

さくらの家福祉農園にて、農園まつりが開催されました。

さくらの家の皆さんが、丹精込めて育てた野菜や花、手作り品の販売などが行われました。

歌やパフォーマンスなども披露され、爽やかな青空の下、地域の皆さんと一緒に楽しいひとときを過ごしました。

5月11日(土曜日)公園緑花まつり

公園緑花まつり

第22回公園緑花まつりが、市総合運動公園で開催されました。

色鮮やかな草花の展示・販売、フリーマーケット、ステージ発表などが行われ、大勢の人が訪れました。

会場内では、リサイクル展やいせはら環境展、毎日のくらし展を同時開催しており、訪れた皆さんは、さまざまなイベントを楽しんでいました。

5月10日(金曜日)株式会社アマダと災害時における協力協定を締結

株式会社アマダを災害協力協定を締結

株式会社アマダと、災害時における一時滞在施設に関する協定を、厚木市とともに締結しました。

この協定により、大規模災害が発生した際には、市内にあるアマダの研修施設(フォーラム246)の一部を市民や帰宅困難者の一時滞在施設として開放していただくことになりました。

これからも、大規模災害の発生に備え地元企業などとの協力の下、市民の安心安全の確保に努めてまいります。

5月9日(木曜日)産業能率大学スペシャルデー・湘南ベルマーレ戦特別招待チケット贈呈式

業能率大学スペシャルデー・湘南ベルマーレ戦特別招待チケット贈呈式

産業能率大学から、5月25日(土曜日)に開催される産業能率大学スペシャルデー「湘南ベルマーレ対サンフレッチェ広島戦」の特別招待チケット50枚が市中学校体育連盟に贈呈されました。

プロの試合を間近で観戦することは、市内中学校サッカー部の生徒たちにとってレベルアップを図る良い機会です。

産業能率大学の学生や子どもたちの声援を受け、選手たちが活躍されることを期待しています。

5月9日(木曜日)相模川西部土地改良区通水式

西部用水通水式1

西部用水通水式2

伊勢原、厚木、平塚の3市へ農業用水を供給する西部用水の通水式が行われました。

今年も実りの多い秋が迎えられるよう祈願し、厚木市にある水門を開きました。

5月2日(木曜日)国道246号バイパス建設促進協議会

国道246号バイパス建設促進協議会

国道246号バイパス建設促進に向けた要望活動などを行う、国道246号バイパス建設促進協議会を開催しました。

現在事業化が進められている国道246号バイパスは、周辺地域の発展や災害時のセーフティーネットの構築など、皆さんの暮らしに密着した道路として期待されています。

今後も、厚木市、秦野市と協力をしながら、関係機関と連携を図り、早期全線事業化をめざしてまいります。

5月1日(水曜日)自転車マナーアップキャンペーン

自転車マナーアップキャンペーン

5月1日~31日は、自転車マナーアップ強化月間です。

初日の今日、警察署、交通安全協会など関係者の皆さんと一緒に啓発グッズやチラシを配布し、自転車で通勤・通学をする皆さんに、交通ルールやマナーの遵守を呼びかけました。

自転車を運転するときは、安全運転を心がけましょう。

ページトップへ

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4864
FAX:0463-93-2689
このページの
先頭へ戻る