写真日記 平成25年06月

公開日 2013年06月27日

過去の写真日記については、過去の写真日記をご覧ください。

平成25年6月

6月25日(火曜日)Welcome to ISEHARA, Mr.Dana Vrsalovich.

ディナ・ブロサロビッチ先生の研修受け入れ歓迎会を行いました

姉妹都市、ラミラダ市のノーウォーク・ラミラダ統合学校区、ロス コヨテス中学校から、デイナ・ブロサロビッチ先生が教育視察研修で来訪されました。

先生は、高校のフェンシング部の指導者で、ピアノの弾き語りが趣味だそうです。

また、日本の武道(なぎなた)に興味をお持ちで、歓迎会では手作り甲冑隊の衣装を身にまとい、自分で甲冑を作りたいと話しておられました。

5日間の短い滞在期間ですが、伊勢原の素晴らしい魅力を知っていただき、ぜひアメリカの子どもたちに伝えてほしいと思います。

6月24日(月曜日)伊勢原中央ロータリークラブからスチールブックトラックなどを寄贈していただきました

伊勢原中央クラブからスチールブックトラックなどを寄贈されました

伊勢原中央ロータリークラブから、スチールブックトラックと雑誌の寄贈を受けました。

いただいたスチールブックトラックは、図書館入口の新着図書コーナーで活用します。

また、雑誌「世界」は、図書館資料として雑誌コーナーに配架しますので、皆さんご利用ください。

6月22日(土曜日)ナイスハート・ふれあいのスポーツ広場伊勢原大会

ナイスハート・ふれあいのスポーツ広場伊勢原大会

「ナイスハート・ふれあいのスポーツ広場 伊勢原大会」が市体育館で開催されました。

この大会は、「全日本自動車産業 労働組合 総連合会」並びに「公益財団法人国際障害者年記念ナイスハート基金」の主催によるもので、障害のあるなしに関わらず、スポーツを通じてお互いにふれあい、自立の心と思いやりの心を育むことを目的としています。

これからも、障害者の社会参加を支援し、誰もが住み慣れた地域で、安心して暮らすことができる福祉のまちづくりに努めてまいります。

6月20日(木曜日)環境対策審議会・松木会長から答申をいただきました

環境対策審議会・松木会長から答申をいただきました

伊勢原市環境対策審議会から第二次環境基本計画に係る答申をいただきました。

審議会の皆さまには、様々な角度から審議を重ねていただきました。

今後、いただいた答申を基に計画を策定し、総合的に環境関連施策を推進してまいります。

6月19日(水曜日)平塚信用金庫と「地域の見守りと安心できるまちづくりに関する協定」を締結しました

平塚信用金庫と協定を締結しました

安全・安心のまちづくりに向け、平塚信用金庫と「地域の見守りと安心できるまちづくりに関する協定」を締結しました。

この協定は、平塚信用金庫の職員が営業で市内の家庭を訪問した際、高齢者や障害者の異変に気づいたら市に通報してもらうものです。

この取り組みが孤立死・孤独死などの防止につながることを期待します。

6月18日(火曜日)伊勢原経済サミット2013

伊勢原経済サミット2013

伊勢原市商工会主催の「伊勢原経済サミット2013」が開催され、パネリストとしてパネルディスカッションに参加しました。

小田急電鉄株式会社大須賀会長による基調講演で、「小田急電鉄(株)グループとして伊勢原市の魅力について」のお話を伺った後、「新たなビジネス、新たなまちづくりの創造」をテーマに、他のパネリストの皆さんと意見を交わしました。

社会経済情勢を取り巻く環境は内外とも一刻一刻変化していますが、将来を見据え、伊勢原のよいところを再確認して、市民や企業の皆さんとともにまちづくりを進めてまいります。

6月17日(月曜日)伊勢原市商工会青年部 講演会

商工会青年部 講演会

商工会青年部の研修事業にお招きいただき、「伊勢原の現在、今後の伊勢原 ~私たち青年部世代はなにをできるのか~」をテーマに、講演しました。

色々なご意見もいただき、商工会青年部の皆さんの取組や伊勢原の未来に対する熱い思いをうかがうことが出来ました。

これからも、若い人の力で、伊勢原を盛り上げていただきたいと思います。

6月15日(土曜日)第18回いせはら市展

いせはら市展

中央公民館にて、第18回いせはら市展【絵画・彫刻部門】が開催されました。

入賞・入選作品をはじめとする、55点の出展作品からは、出展者の熱い思いが伝わってきました。

後期の【書、写真、陶・工芸部門】は26日(水曜日)から、同じ会場で開催されます。ぜひ、足をお運びください。

6月15日(土曜日)東海大学市民健康スポーツ大学開講式

市民健康スポーツ大学

東海大学市民健康スポーツ大学は、市民の皆さんの健康づくりを目的とするもので、運動と栄養、休養をテーマに、市と東海大学との協働による総合型地域スポーツクラブとして平成22年から毎年開講しています。

開講式には100人の受講生の皆さんが集まり、今年の体力づくり教室がスタートしました。健康維持・増進に向け、皆さんも積極的に体を動かしましょう。

6月12日(水曜日)第25回あやめまつり

あやめの里

第25回あやめまつりが開催されている、あやめの里へ行きました。

小雨の中でしたが、雨に濡れるハナショウブは色鮮やかで美しく、今、まさに見ごろとなっています。

まつりは16日(日曜日)まで開催されています。雨の日でも晴れの日でもおすすめです。ぜひ、お出かけください。

6月9日(日曜日)第56回小田急沿線8市親善野球大会

小田急沿線8市親善野球大会

小田急沿線8市の野球チームが集う、親善野球大会がいせはらサンシャインスタジアムで開催され、始球式を務めました。

絶好の野球日和となり、選手たちの好プレーにスタンドから大きな声援と掛け声が響いていました。

6月8日(土曜日)スター混声合唱団チャリティーコンサートin伊勢原

スター混声合唱団チャリティーコンサートin伊勢原

出演者の皆さん

がん撲滅を目指して啓発活動を行っているタレントの山田邦子さんが団長を務める「スター混声合唱団」が、市民文化会館でチャリティコンサートを行いました。

出演者の皆さんによる軽快なトークや美しい歌声などが披露されたほか、会場のお客さん1100人も合唱に参加するなど、コンサートは大変盛り上がりました。

また、会場に設置された募金箱は、お客さんの温かいお気持ちでいっぱいとなったようです。

6月4日(火曜日)中栄信用金庫からうちわを寄贈していただきました

うちわを寄贈していただきました

中栄信用金庫が、夏場の節電対策に役立ててもらいたいと、うちわ1500本を寄贈してくださいました。

いただいたうちわには、夏の星座や節電のポイントが描かれています。

市役所や市内の公共施設で配布しますので、ご活用ください。

6月2日(日曜日)谷戸田オーナーの皆さんと田植えをしました

谷戸田で田植え

市内日向地区の谷戸田で、「谷戸田オーナー制度」のオーナーの皆さんによる田植えが行われました。

9組のオーナーの皆さんのほかに、向上高校や産業能率大学などの学生ボランティアが参加し、私も40年振りに“手植え”をしました。

秋の収穫が楽しみです。

ページトップへ

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4864
FAX:0463-93-2689
このページの
先頭へ戻る