写真日記 平成26年02月

公開日 2014年02月28日

過去の写真日記については、過去の写真日記をご覧ください。

平成26年2月

2月27日(木曜日)平塚信用金庫から児童書などを寄贈していただきました

鈴川公園ネーミングライツスポンサーが挨拶に見えました

平塚信用金庫から、地域貢献活動の一環として子ども向け文庫本「百年文庫」100巻とブックトラックを寄贈していただきました。

鶴井常務理事からは、「読書を通じて、子どもたちに心豊かな毎日を過ごしてもらいたい」とのお話がありました。

いただいた文庫本は、3月中旬から図書館で読むことができます。皆さん、ぜひ手にとってたくさんの本に親しんでください。

2月27日(木曜日)五條詠二さんからまちづくり市民ファンドにご寄附をいただきました

鈴川公園ネーミングライツスポンサーが挨拶に見えました

伊勢原市出身の舞踊家・五條詠二さんが、先日市民文化会館で公演を行い、収益の一部をまちづくり市民ファンドに寄附してくださいました。

五條さんは、伊勢原ゆかりの太田道灌の生涯を舞劇で披露するなど、国内のみならず海外でも積極的な活動を行っています。

ご協力いただいた市民ファンドは、「しあわせ創造都市いせはら」の実現に向け、有効に活用してまいります。

2月24日(月曜日)鈴川公園ネーミングライツスポンサーが挨拶に見えました

鈴川公園ネーミングライツスポンサーが挨拶に見えました

鈴川公園に係るネーミングライツ契約を締結した、東海体育指導株式会社・西久保代表取締役社長が、ご挨拶に見えました。

鈴川公園の愛称は「チャンピオンすずかわパーク」となります。

今まで以上に皆さまに愛される公園となるように、ネーミングライツスポンサーである東海体育指導株式会社と協力して、施設の魅力向上に取り組んでまいります。

2月19日(水曜日)厚木市・伊勢原市合同帰宅困難者対策訓練

帰宅困難者対策訓練

大規模災害の発生を想定し、厚木市と合同で帰宅困難者対策訓練を行いました。

「災害時における一時滞在施設に関する協定」を締結した株式会社アマダや協力団体、自主防災組織など、多くの皆さんに参加していただき、発災直後のシェイクアウト訓練や避難誘導、一時滞在施設への受入訓練など、さまざまな訓練を行うことができました。

今後も、企業や団体、市民の皆さんのご支援、ご協力をいただきながら、市の防災対策を強化してまいります。

2月18日(火曜日)県果樹立毛共進会特別賞などの受賞者が表敬訪問

県果樹毛立共進会特別賞などの受賞者が表敬訪問

県果樹立毛共進会特別賞・関東農政局長賞を受賞された成田孝雄さん、県果樹組合連合会から果樹園芸功労賞を受賞された細野保男さん、情報発信特別賞を受賞された伊勢原市農業協同組合果樹部会を代表して多田光正さんが受賞の報告に見えました。

これからもおいしいフルーツ作りに励んでいただきたいと思います。

2月11日(火曜日)人権フォーラムかながわ21

人権フォーラムかながわ21

人権フォーラムかながわ21が、「共に生きる~誰もが自分らしく暮らせる社会~」をテーマに、市民文化会館で開催されました。

さわやか財団理事長の堀田力さんの講演や、ロンドンパラリンピック金メダリストで市の名誉市民でもある秋山里奈さんを迎えてのトークショーなど、障害者の人権について考える大変貴重な機会となりました。

これからも、障害のある方が地域の中で安心して自分らしく暮らすことができるまちづくりに取り組んでまいります。

2月9日(日曜日)手話サークルやまぶき会・創立40周年記念式典

手話サークルやまぶき会・創立40周年記念式典

地元を拠点に手話ボランティアとして活動する「伊勢原市手話サークルやまぶき会」が創立40周年を迎え、記念式典が行われました。

昭和49年に発足したやまぶき会の心温まる活動は、聴覚障害のある皆さまにとって大変心強いものとなっています。

誰もが安心して暮らせる社会環境を築いてまいりますので、障害のある人が地域で自立した生活を送るために、今後とも、ご支援をお願いいたします。

2月9日(日曜日)第2回“おおやまみち”まちづくりサミットin伊勢原

第2回“おおやまみち”まちづくりサミットin伊勢原

第2回“おおやまみち”まちづくりサミットin伊勢原を、市民文化会館で開催しました。

大雪の影響も心配しましたが、東海大学や産業能率大学をはじめ、市民活動団体、沿線自治体など、多くの皆さまにご協力をいただき、盛大に開催することができました。

現在、多くの自治体が大山道をまちづくりのキーワードとして地域振興に取り組んでいる中、大山のお膝元である本市では、昨年、第1回サミットを開催し、「“おおやまみち”まちづくりサミット共同宣言」を行いました。

このサミットを通じて、大山道沿いの自治体・地域が大山道への共通認識や市域を超えた交流を深め、地域の活性化、広域的な観光振興につなげてまいりたいと考えております。

2月5日(水曜日)第68回市町村対抗「かながわ駅伝」競走大会結団式

かながわ駅伝伊勢原市選手団結団式

2月9日(日曜日)に開催される第68回市町村対抗「かながわ駅伝」競走大会に、伊勢原市代表として出場する選手団の結団式を行いました。

主将の大瀬和文さんが、「市民の代表として、上位入賞をめざしベストを尽くしたい」と力強く選手宣誓をしてくれました。

白根自治会館前が第2中継所となっており、選手たちの熱気あふれるたすきリレーを見ることができます。中継所や沿道(国道246号沿い)などで、ぜひ選手たちに大きな声援をお願いします。

2月2日(日曜日)児童生徒書初め展

児童生徒書初め展

市内で書道を学んでいる児童生徒の書初め展が、2月1・2日に中央公民館で開催されました。

25回目になる今年の応募作品数は260点にのぼり、気持ちのこもった素晴らしい作品ばかりでした。

会場には、家族や友人など多くの人が訪れ、それぞれの作品の印象を語っていました。

ページトップへ

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4864
FAX:0463-93-2689
このページの
先頭へ戻る