写真日記 平成26年06月

公開日 2014年06月30日

過去の写真日記については、過去の写真日記をご覧ください。

平成26年6月

6月26日(木曜日)薬物乱用防止普及運動街頭キャンペーン

薬物乱用防止普及運動街頭キャンペーン

伊勢原駅周辺で、関係団体の皆さんと一緒に、薬物乱用防止普及運動街頭キャンペーンを行いました。

近年では、覚せい剤事犯だけでなく、「合法ハーブ」などと称して流通する「違法ドラッグ」の乱用が急速に拡大し、憂慮すべき状況にあります。

家庭・地域・学校・関係機関などの連携による教育や啓発を強化し、薬物乱用を根絶しましょう。

6月23日(月曜日)姉妹都市ラミラダより教育視察に見えました

姉妹都市ラミラダより教育視察

姉妹都市、ラミラダ市のノーウォーク・ラミラダ統合学校区から、ジョセフ・ローマン先生とマリア ・ボージャ先生が、教育視察研修で来訪されました。 お二人は5日間ホストファミリー宅に滞在し、市内各所を視察されます。

授業や部活動への見学や参加を予定している小中学校の子どもたちにとって、本場の英語を体験する良い機会になると思います。

短期間の滞在ですが、伊勢原の素晴らしい魅力を知っていただき、ぜひアメリカの子どもたちに伝えてほしいと思います。

6月16日(月曜日)JA神奈川県厚生連 伊勢原協同病院竣工式

JA神奈川県厚生連 伊勢原協同病院が竣工

伊勢原協同病院は、現在の医療環境を改善し、将来へ発展するために、移転新築工事が進められ、6月16日(月曜日)に竣工式と内覧会が開催されました。

新病院は市役所東側に位置し、病床数350床、駐車場約400台、新たに回復期リハビリテーション病棟、緩和ケア病棟など幅広い医療機能が整備され、地域医療連携機能も強化されることになります。

関係機関と連携を図りながら、安心・信頼できる医療体制を構築していきます。

6月15日(日曜日)2014 FIFAワールドカップ ブラジル パブリックビューイング伊勢原

2014FIFAワールドカップブラジル パブリックビューイング伊勢原

いせはら樂市樂座実行委員会主催の「2014 FIFAワールドカップ ブラジル パブリックビューイング伊勢原」が、伊勢原テクニカルセンターバスターミナルにおいて開催されました。

このイベントは、商店街の活性化、地域の子どもたちに夢を与えることを目的に企画されたイベントです。

実行委員会の皆さまには、伊勢原市の活性化に向け、今後も引き続きご尽力を賜りますようお願い申し上げます。

市としても、皆さま方のお力をお借りし、多くの人々が訪れる賑わいと活気あるまちづくりを推進していきます。

また、サッカー日本代表のご活躍を心より期待しています。

6月14日(土曜日)第19回いせはら市展(前期)

いせはら市展前期

第19回いせはら市展【絵画・彫刻部門】が、中央公民館にて開催されました。

45人の出展者の方から51点の作品が寄せられました。どの作品も、素晴らしいものばかりでした。

後期の【書、写真、陶・工芸部門】は25日(水曜日)から、同じ会場で開催されます。皆さん、ぜひご来場ください。

6月14日(土曜日)東海大学市民健康スポーツ大学開講式

東海大学市民健康スポーツ大学開講式

東海大学市民健康スポーツ大学は、東海大学と伊勢原市との協働による総合型地域スポーツクラブとして誕生し、今年で6年目となります。

開講式には今年も多くの受講生が集まり、3つの教室がスタートしました。

皆さんも健康維持・増進に向け、継続的な運動を心がけましょう。

6月11日(水曜日)第2回いせはらまちづくり経済サミットが開催されました

第2回いせはらまちづくり経済サミット

伊勢原市商工会が主催する「第2回いせはらまちづくり経済サミット」が開催され、パネルディスカッションに参加しました。

黒岩神奈川県知事による講演「人を引きつける魅力ある地域づくり」を伺ったあと、「伊勢原の活性化に向けて」をテーマに、他のパネリストの皆さんと意見を交わしました。

本サミットの成果を、今後の商工業の振興やまちづくりに生かしてまいります。

6月11日(水曜日)医薬品の備蓄倉庫を見学しました

医薬品の備蓄倉庫を見学しました

本市では、災害時協定に基づき、必要な医薬品のうち温度管理や有効期限など一定の管理が必要なものについては、ここ東海大学病院の医薬品備蓄倉庫で保管していただいており、有時の際には各医療救護所に供給します。

災害時、本格的な救援活動やライフラインの復旧までには時間がかかります。最低3日分の非常持ち出し品と、2週間分の非常備蓄品を各ご家庭でご用意いただくようお願いします。

ページトップへ

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4864
FAX:0463-93-2689
このページの
先頭へ戻る