写真日記 平成26年07月

公開日 2014年08月04日

過去の写真日記については、過去の写真日記をご覧ください。

平成26年7月

7月30日(水曜日)石田ジュニアバレーボールクラブが全国大会へ出場します

石田ジュニアバレーボールクラブが全国大会へ出場します

石田ジュニアバレーボールクラブの皆さんが、ファミリーマートカップ第34回全日本バレーボール小学生大会・神奈川県大会で優勝しました。優勝の報告と8月13~16日に行われる全国大会出場のごあいさつに来てくれました。

県大会では持ち味のサーブ力・パス力で並み居る強豪を撃破してきた皆さん。全国でベスト8に入りたいと意気込みを語ってくれま した。目標に向け、チームプレーで頑張ってきてください。

7月27日(日曜日)太田道灌の集い

国道246号バイパス建設促進の要望活動

「太田道灌の集い」が、同実行委員会により文化会館小ホールで開催され、多くの皆さまのご参加がありました。

このイベントは、伊勢原ゆかりの武将太田道灌をしのび、毎年道灌の命日にあわせて行われ、今年で15回目を迎えます。

江戸城を築いた名将太田道灌は、伊勢原で非業な死を遂げましたが、その生涯を描くNHK大河ドラマを、伊勢原に招致しようという推進活動も動きだしました。

この活動が伊勢原市の活性化、観光PRの起爆剤となるよう期待します。

7月25日(金曜日)国道246号バイパス建設促進の要望活動を行いました

国道246号バイパス建設促進の要望活動

国道246号バイパス(厚木秦野道路)の全線事業化と早期整備をめざして、小林厚木市長、金丸秦野市副市長、牧島衆議院議員とともに、国土交通省関東地方整備局、国土交通省、財務省にて、国道246号バイパス建設促進協議会の要望活動を行いました。

慢性的な交通渋滞の解消や災害時における緊急交通路の確保などから、交通体系や道路ネットワークの確立を図る上で重要な国道246号バイパス(厚木秦野道路)の早期全線事業化・開通の実現に努めてまいります。

7月23日(水曜日)圏央道・新東名等整備促進大会が開催されました

圏央道・新東名等整備促進大会が開催されました

「圏央道・新東名等整備促進大会」に出席しました。県内の幹線道路網の早期整備を熱望する市町村や団体を代表して、「強靱な幹線道路網」の整備を推進し、活力と魅力ある神奈川を実現することを強く求める決議をしました。

特に、新東名高速道路は、本市に待望のインターチェンジが設置される予定であり、産業用地の創出など新たな広域交流の拠点となることが期待されています。

道路の老朽化対策や防災・減災対策を講じることも含め、計画的かつ着実に事業が推進されるよう、引き続き国等へ要望してまいります。

7月22日(火曜日)「中学生ヒロシマ平和の旅」派遣団の皆さんが出発の報告にみえました

「中学生ヒロシマ平和の旅」派遣団の皆さんが出発の報告にみえました

市では、中学生の平和意識啓発事業として、毎年、平和作文の募集と「中学生ヒロシマ平和の旅」への派遣事業を行っています。

今年も平和作文の優秀賞受賞者8人が、「平和の旅派遣団」として8月5日~6日に広島平和学習に参加します。平和記念式典への参列やヒロシマ青少年平和の集いへの参加など現地で体験したことを、8月17日に開催する「平和のつどい」で発表していただきます。

伊勢原市の代表として広島で平和の尊さを学び、多くの人に伝えてもらいたいと思います。

7月17日(木曜日)夏の交通事故防止運動・街頭キャンペーン

夏の交通事故防止運動・街頭キャンペーン

警察署や交通安全協会などの関係団体の皆さんにご協力いただき、伊勢原駅周辺で夏の交通事故防止運動・街頭キャンペーンを実施しました。

夏の時期は、レジャーなどによる過労運転や夏特有の解放感による無謀運転により、交通事故が多発すると言われています。

こうした活動を通して、交通事故がなくなるよう交通安全意識を高めていきましょう。

7月16日(水曜日)「るるぶ 厚木 伊勢原 秦野 愛川 清川」版が発行されます

「るるぶ 厚木 伊勢原 秦野 愛川 清川」版が発行

広域行政連絡会加盟の5市町村版「るるぶ 厚木 伊勢原 秦野 愛川 清川」が、7月24日(木曜日)に発行されます。巻頭で「大山」を特集している他、伊勢原の観光・グルメ・イベントなどの情報が多数掲載されています。

また、アウトドアの総合ブランド「モンベル」のフレンドエリアに、関東で初めて丹沢・大山・宮ヶ瀬エリアが8月に登録される予定です。これにより、伊勢原・大山の観光情報などが、多方面に発信されます。

これからもさまざまな媒体を活用して、伊勢原の魅力をアピールしてまいります。

7月6日(日曜日)県立いせはら塔の山緑地公園 北側メインエントランス・パークセンター完成記念式典

県立いせはら塔の山緑地公園 北側メインエントランス・パークセンター完成記念式典

県立いせはら塔の山緑地公園 北側メインエントランス・パークセンターの完成記念式典が開催されました。

塔の山緑地公園は、大山の麓、標高約203メートルの塔の山を保全、整備する公園です。

これまでに散策路や展望広場などが整備されましたが、このたび、北側メインエントランスとして、パークセンターや駐車場が完成しました。

市や比々多地区の活性化に向け、多くの皆さんが楽しめる施設になることを期待しています。

7月3日(木曜日)「社会を明るくする運動・青少年の非行・被害防止」合同街頭キャンペーン

「社会を明るくする運動・青少年の非行・被害防止」合同街頭キャンペーン

7月は、「社会を明るくする運動」と「青少年の非行・被害防止運動」の強調月間です。

約50人の関係団体の皆さんと一緒に、啓発物品を配布し、犯罪や非行のないまちづくりを呼びかけました。

これからも、市民の皆さんが安全で安心して暮らせるまちづくりに取り組んでいきます。

7月3日(木曜日)神奈川県厚生連 伊勢原協同病院移転に伴う患者搬送に関する協定書締結式

伊勢原協同病院移転に伴う患者輸送事業に関する協定書締結式

伊勢原市では、神奈川県厚生連からの依頼にもとづき、入院患者の搬送に係る支援協力を陸上自衛隊に対し要請し、このたび陸上自衛隊練馬駐屯地において、協定書の締結式を行いました。

伊勢原協同病院新病院は、いよいよ8月1日(金曜日)に開院されます。当日、混乱が生じないよう、患者の皆さんを迅速に、そして安全に搬送していただきたいと思います。

陸上自衛隊第1師団の皆さん、よろしくお願いいたします。

ページトップへ

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4864
FAX:0463-93-2689
このページの
先頭へ戻る