写真日記 平成26年10月

公開日 2014年10月17日

過去の写真日記については、過去の写真日記をご覧ください。

平成26年10月

アンカー10月22日(水曜日)国連NGO横浜国際人権センター主催「平成26年度人権啓発講演会」

平成26年度人権啓発講演会

近年、DV事件や相次ぐ深刻な児童への虐待、いじめ、自殺の問題など、多数の人権問題が発生しています。これらの問題を解決するためには、市民、事業者、各種団体、そして行政が一つとなり、協力しながら考え、対処しなければなりません。

伊勢原市では、平成19年3月に「人権を尊重するまちづくり」を基本理念とした「人権施策推進指針」を策定し、様々な人権施策を展開・実施しています。

今後も、関係機関の皆さまと連携を深めながら、積極的な施策展開を図ってまいります。

10月20日(月曜日)新東名高速道路 南三間橋ほか3橋工事について

工事中の橋脚の前で

長く待ち望んできた新東名高速道路の建設が、市内において着々と進められています。

現東名高速道路と接続する、伊勢原ジャンクションの工事エリアでは、今年中に初めての高架橋が架設されます。

今後は、工事の進捗状況が、目に見えてわかるようになります。

この工事が無事に進められ、すばらしい道路を建設していただけることを心よりお願い申し上げます

10月19日(日曜日)湘南ベルマーレ伊勢原市民デー

クルリンの一緒にスタジアムで挨拶
クルリンと一緒にスタジアムで挨拶
キングベル・クルリンと記念撮影
キングベル・クルリンと記念撮影

伊勢原市民デーとなった湘南ベルマーレ対V・ファーレン長崎戦を、ホームのShonanBMWスタジアムで観戦しました。

J2リーグ優勝、J1昇格を決めた我がベルマーレ。残念ながら試合には負けてしまいましたが、サポーターの市民の皆さんとともに、大いに盛り上がりました。

10月12日(日曜日)みかんの木オーナーまつり

みかんの木オーナーまつり

みかんの木オーナーまつりが開催されました。

この制度は、農家と契約を結んだみかんの木のオーナーが、その木に実ったみかんを収穫することができる制度です。

オーナーまつりは、毎年この時期に、園主とオーナーとの親睦や生産者に対する理解を深めるために開催しています。

これから収穫の最盛期を迎える「伊勢原のみかん」の味覚をお楽しみください。

10月12日(日曜日)地区体育祭

地区体育祭

市内7会場で、一斉に地区体育祭が開催されました。

台風の接近が心配される中での開催でしたが、どの会場の皆さんも、競技や声援に健康的な汗を流していました。

10月11日(土曜日)大山石尊芸術祭

大山石尊芸術祭

大山阿夫利神社社務局の能楽殿で、かながわ観光親善大使を務める河村隆一さんのコンサートが大山石尊芸術祭の一環として開催されました。

大変お忙しい中、黒岩知事にもお越しいただき、幽玄な世界の中、とても感動的なコンサートになりました。

このコンサートを契機に、「芸能・芸術の大山」がさらに発展していくことを願っています。

10月7日(火曜日)火祭薪能

火祭薪能

10月7日(火曜日)・8日(水曜日)に、大山阿夫利神社能楽殿で火祭薪能が開催されました。

かがり火が灯り、厳かな薪能の舞が浮かぶ幻想的な舞台を、訪れた多くの皆さんが楽しんでいました。

10月7日(火曜日)畜産共進会(乳牛の部)

畜産共進会(乳牛の部)

「第60回畜産共進会(乳牛の部)」を開催しました。

この共進会では、市内酪農家が飼育している子牛から搾乳牛までを集め、成長具合や体型などを審査します。

県下で有数の酪農地帯で、乳量や乳質についてもトップクラスである伊勢原ならではの、レベルの高い共進会となりました。

10月4日(土曜日)第47回伊勢原観光道灌まつり

「赤い羽根共同募金」街頭募金

10月4日(土曜日)・5日(日曜日)の両日、第47回伊勢原観光道灌まつりを開催しました。

4日は多くの観光客の皆さんに足を運んでいただき、街じゅう大変な盛り上がりとなりました。

5日は荒天の中、関係者の皆さまにご協力をいただき、規模を縮小しながらも無事に執り行うことができました。ありがとうございました。

10月2日(木曜日)「赤い羽根共同募金」街頭募金

「赤い羽根共同募金」街頭募金

10月1日から、赤い羽根の共同募金運動が全国一斉に始まりました。

市内では、社会福祉協議会が中心となり各団体の協力のもと、10月1日(水曜日)から6日(月曜日)まで伊勢原駅北口・南口などで街頭募金が実施されます。

寄せられた善意は、さまざまな福祉活動に活用されます。皆さんのご理解・ご協力をお願いいたします。

ページトップへ

お問い合わせ

企画部 秘書課秘書係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4843
FAX:0463-95-7611
このページの
先頭へ戻る