写真日記 平成30年1月

公開日 2018年01月01日

更新日 2018年01月30日

過去の写真日記については、過去の写真日記をご覧ください。

平成30年1月

1月26日 武道始式

武道始式

1月26日、伊勢原警察署で行われた武道始式に出席しました。

武道始式は、治安維持や自己鍛錬のため署員の皆さんが柔剣道に取り組んだ成果を披露する場として開催されています。演武や逮捕術の実演には、相手に立ち向かう不屈の精神と気迫を感じ、大変頼もしく感じるとともに、伊勢原の治安が署員の皆さんの努力によって守られていることを改めて実感しました。

犯罪や事故のない社会の実現はすべての市民の願いです。今後も警察署と連携強化を図り、市民一人ひとりが安全で安心して暮らせるまちづくりに取り組んでまいります。

1月18日 福祉展

福祉展

1月19日まで中央公民館で開催されていた福祉展を鑑賞しました。

会場には、市内の介護・福祉関係32団体が出品した書や絵画など約520点が展示されていました。どれも心のこもった力作ばかりで、作ったみなさんの想いが伝わってきました。

福祉展は、市民の福祉に対する意識を高めることを目的に昭和47年に始まりました。市では、今後もこのような催しを通して高齢者の生きがいづくりや障害者の社会参加を支援してまいります。

1月7日 新春市民の集い

新春市民の集い

新年の門出を市民の皆さんとお祝いするため、昨年、叙勲・褒章を受章された10名の方々、多くのご来賓にご臨席いただき、総合運動公園体育館で、新春市民の集いを開催しました。

今年も多くの市民の皆さんの明るい笑顔に接し、たくさんの元気をいただきました。伊勢原に住み、働き、学び、訪れる、多くの皆様が幸せを実感できるまちをめざし、今年1年全力で取り組んでまいります。

1月7日 消防出初式

消防出初式

総合運動公園自由広場で、消防出初式を開催しました。昨年は全国的に豪雨災害が多く、九州北部では甚大な被害が発生しました。こうした中、市では、全国4自治体との相互応援協定をはじめ、大山阿夫利神社や市畜産会、FMヨコハマと災害協定を結びました。

今年も関係機関との連携を強化し、安全・安心の確保に取り組んでまいります。引き続き、公助の要である消防関係者の皆さんのご協力をお願いします。

1月5日(金曜日)伊勢原リトルシニア 南関東支部大会優勝報告

伊勢原リトルシニア 南関東支部大会優勝報告

中学生の硬式野球チーム「伊勢原リトルシニア」が、昨年11月に行われた南関東支部大会「クラストカップ」で初優勝を飾り、選手たちが報告に来てくれました。

昨年は、伊勢原で寮生活をしながらトレーニングを重ねた専修大の高橋礼投手が、福岡ソフトバンクホークスからドラフト2位指名を受けました。選手の皆さんには、これからもチームの仲間と助け合いながら技術を磨き、ぜひプロを目指して頑張ってほしいと思います。

1月1日(月曜日)年頭所感

h300101_ph

新年おめでとうございます。皆様には、輝かしい新春をお迎えのことと、お慶び申し上げます。

昨年の伊勢原は、目に見える形で大きな動きがありました。人口減少社会を迎えた中、初めて市の人口が10万2000人を突破しました。新東名のトンネル工事が始まり、長年の懸案だった駅北口の民間ビルの除却も完了しました。県内初の取組として、横浜銀行と地域活性化に向けた包括協定を結ぶとともに、大規模災害に備え、全国の4自治体と相互応援協定も結びました。

今年は、第5次総合計画「後期基本計画」がスタートする年です。伊勢原の魅力と暮らしやすさを更に向上させていくため、「しあわせ創造都市いせはら」の実現に向けて、各種施策に取り組んでいきたいと考えています。

今年にかける思いを、漢字ひと文字で「動」と表しました。ここ数年、伊勢原を取り巻く環境が大きく動いていますが、この動きをより確かなものにしていきたいと思っています。

本年がすばらしい1年となりますよう、心からお祈り申し上げます。

このページの
先頭へ戻る