平成30年1月市長定例記者会見

公開日 2018年02月08日

更新日 2018年03月22日

【とき】

 平成30年1月23日火曜日 午前11時~11時25分

【ところ】

 伊勢原市役所4階 政策会議室

【出席者】

報道機関:神奈川新聞、読売新聞、毎日新聞

市側:市長、両副市長、企画部長、参事(兼)財政課長、危機管理課係長、広報戦略課長ほか

内容

  1. 平成30 年度当初予算編成の状況について(資料1)
  2. 防災協力事業所の登録拡大について(資料2)
  3. 第6回おおやまみちまちづくりサミットin伊勢原(資料3)
  4. 公民館まつり(資料4)
  5. 節分祭(資料5)

資料 

市長発表要旨                        ​

  1. 平成30 年度当初予算編成の状況について

    現時点における、平成30 年度当初予算編成の状況を報告させていただきます。平成30 年度予算は、財政担当による事務的調整を終え、今後5 年間における中期戦略事業プランに計上する事業を中心に、最終調整を行っている状況です。平成30 年度は、第5 次総合計画後期基本計画の初年度です。「しあわせ創造都市いせはら」の実現に向け、特に注力している健康づくり、観光振興、新たな土地利用、子育て環境づくりの施策をさらに推し進め、勢いのあるものとしてまいりたいと考えています。予算規模については、一般会計は320 億円前後、特別会計は総額230 億円前後となる見込みです。一般会計は、扶助費の増加による増を見込む一方、特別会計は、国民健康保険事業の制度改革に伴う予算規模の縮小により、全体で減額となる見込みです。次に一般会計の歳入の見込みですが、平成29 年度当初予算と比較すると、市税は個人市民税について給与所得増加を見込んでの増、法人市民税について企業収益の好調を見込んでの増、固定資産税について家屋評価替えによる減はあるものの、小規模住宅の新増築や市内企業における設備投資の持ち直しなどによりほぼ横ばいを見込み、市税全体として増加を見込んでいます。市税以外の主な一般財源は、国や県からの譲与税や各種交付金について緩やかな景気回復により一定程度の増を見込む一方、地方財政制度上税収増を反映し、普通交付税は減を見込まざるを得ない状況です。市営住宅跡地の売り払い収入が平成29 年度限りであるため、財産収入も大きく減額する見込みです。次に歳出の見込みです。義務的経費は人件費が計画的な定員管理の取組により減、公債費が市債新規借入れの抑制により減の一方、扶助費が少子高齢社会の進展、国による制度充実等により大幅な増となる見込みです。投資的経費は、東部第二土地区画整理事業及び新東名高速道路の仮称伊勢原北インター周辺地区の整備などの新たな産業基盤の創出のほか、防災機能を持った公園整備、市民生活に密着した生活道路の改善などに継続して取り組んでいきます。また、保育所等の待機児童解消や公共施設等総合管理計画に基づく取組も進めていきます。今後、国県の動向等を見極めつつ最終調整を行い、次回の定例会見で概要を説明させていただく予定です。

     

  2. 防災協力事業所の登録拡大について

    過去の例でも明らかなように、大規模災害の発生時、公助だけで迅速な応急対策活動を行うには限界があります。地域・民間の協力による共助が重要です。市では、地域の防災力を向上させるため、市内の事業所や商店などが保有する資機材や施設、技能を有効活用するための仕組みとして、平成28 年2 月に防災協力事業所登録制度を創設しました。これまで26 事業所に登録をいただき、災害発生時、地域において主体的に速やかな応急対策活動ができる態勢を整えてきたところです。こうした中、このほど市内のセブンイレブン8 店舗及び小売店舗1 店が、新たに防災協力事業所に登録いただけることになりました。コンビニエンスストアは今や行政サービス、金融サービス等を取り扱う重要な生活インフラです。昨年10 月から住民票の写し等の証明書の交付施設としてもお願いしているところです。24 時間対応が可能なコンビニエンスストアは、災害発生時、物資の提供にとどまらず、インターネット環境が整っていたり、駐車場を避難スペースとして利用できたり、帰宅困難者の休憩場所になったりと、災害時における利用メリットが大変に大きいものと認識しています。今回、登録に至った経緯としましては、市内に社長が居住されている株式会社アイワプラニングの直営店であるといった関係から、それぞれの店舗にご協力をいただくことになったものです。来月1 日、登録証の交付式を行います。

     

    3、4、5のイベント情報等は、広報戦略課長から説明

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4864
FAX:0463-93-2689

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る