写真日記 平成30年10月

公開日 2018年10月05日

更新日 2018年11月01日

過去の写真日記については、過去の写真日記をご覧ください。

平成30年10月

10月24日(水曜日)空き家等の適正管理に関する協定の調印式

空き家等の適正管理に関する協定の調印式

高齢化等に伴い、全国的に管理が不十分な空き家が増えて、深刻な社会問題となっています。

こうした中、高齢者の地域貢献や活動の場を広げながら、空き家の適正な管理を進めるため、シルバー人材センターと協定を結びました。建物所有者等にセンターを紹介し、空き家の見回りや点検、草刈りなどを請け負っていただくことで、地域の生活環境が改善されることを期待しています。

10月23日(火曜日)日本たばこ産業株式会社への感謝状授与式

日本たばこ産業株式会社への感謝状授与式 伊勢原駅北口喫煙ブース

日本たばこ産業株式会社様の寄贈により伊勢原駅北口の暫定タクシー待機場内に喫煙ブースが設置されたことを受け、栗山一哉神奈川支社長に感謝状を授与させていただきました。

喫煙ブースの設置に当たっては、利用者の利便を図るだけでなく、周辺環境への配慮が求められます。設置されたブースは、本市の玄関口である伊勢原駅周辺の環境美化のため活用させていただきたいと思います。

10月14日(日曜日)第51回伊勢原観光道灌まつり 太田道灌公・北条政子紹介式

h301015_ph

伊勢原観光道灌まつりのハイライト、太田道灌公鷹狩り行列と北条政子日向薬師参詣行列の主役に、お笑い芸人の千原せいじさん、しずちゃんが扮し、楽しく華やかな時代絵巻を繰り広げました。

パレードの沿道や紹介式・トークショーの会場は、これまでにない程多くの市民や観光客であふれ、大いに盛り上がりました。まつりに華を添えてくれたお二人に感謝いたします。

10月13日(土曜日)太田道灌公 墓前祭

h301014_ph

伊勢原観光道灌まつりの開催に当たり、道灌公の子孫、地域の方々のご参列をいただき、下糟屋の大慈寺、上粕屋の洞昌院において、墓前祭を執り行いました。

道灌公が本市で没し、今年で532年目に当たります。ご遺徳をしのんで開催している道灌まつりも第51回を迎えます。今年も事故なく盛大に開催できますよう、墓前にお願いしました。

10月2日(火曜日)第38回火祭薪能の参観

第38回火祭薪能の参観

大山阿夫利神社能楽殿で開かれた火祭薪能を参観し、かがり火の中で演じられた「幽玄の世界」を堪能してまいりました。

300年前に大山能として誕生し、幾多の変遷を経て先人より受け継がれた薪能は、本市が誇る歴史文化遺産です。主催者、観世宗家のご尽力、ご協力に深甚なる敬意を表します。これからも伝統の火を守り、観る者を魅了し続けていただきたいと思います。

このページの
先頭へ戻る