写真日記 平成31年3月

公開日 2019年03月06日

更新日 2019年03月28日

過去の写真日記については、過去の写真日記をご覧ください。

平成31年3月

 

3月26日(火曜日)平塚信用金庫から図書館書籍の寄贈

h310326_ph2 

平塚信用金庫から大型絵本や紙芝居などを寄贈していただきました。
 同金庫は平成25年から、地域貢献活動の一環として、支店を置く自治体に子ども向け書籍を寄贈されています。
 本を読み、活字を大切にする習慣をつけられるよう、図書館での子ども向けのおはなし会などで活用してまいります。

3月26日(火曜日)山王総合から総合運動公園遊具の寄贈

h310326_ph 

山王総合株式会社から総合運動公園の遊具と体育館の備品を寄贈していただきました。
 平成28年に同社から寄贈された大型遊具に、ジャングルジムやすべり台を増設するものです。
 31年度から運動公園のリニューアル工事を行います。子どもから大人まで多くの人が集う魅力的な公園づくりに取り組んでまいります。

3月25日(月曜日)国土地理院と情報協力に関する協定を締結

h310325_ph2 h310325_ph

国土交通省 国土地理院と「地理空間情報の活用促進のための協力に関する協定」を締結しました。災害時などに基盤地図情報や最新の空中写真の提供を受けることにより、応急復旧活動の迅速化が期待されます。
 市では関係機関と連携し、今後も安全で安心なまちづくりを推進してまいります。

3月20日(水曜日)派遣型ワークステーション事業の協定調印式

派遣型ワークステーション事業の協定調印式

東海大学医学部付属病院のご協力をいただき、救急隊を病院に派遣し、救急救命士の実習を行いつつ、必要時には救急出動するワークステーション事業を開始します。

高齢化や新東名全線開通を控え、救急需要は今後さらに高まるものと思われます。本事業が効果的に機能し、市民の救命率向上に繋がることを期待しています。

3月17日(日曜日)新東名高速道路(厚木南IC~伊勢原JCT)開通式

新東名高速道路(厚木南IC~伊勢原JCT)開通式1 新東名高速道路(厚木南IC~伊勢原JCT)開通式2

待望の新東名高速道路・伊勢原ジャンクションが開通しました。中日本高速道路株式会社をはじめとする関係者のご努力、地権者のご協力により順調に施工が進み、この日を迎えられたことに感謝いたします。

この開通により、東名と新東名のダブルネットワークが形成され、渋滞の緩和や物流の効率化が期待できます。さらに、一日も早く伊勢原大山インターチェンジが開通する日が来ることを願ってやみません。

3月7日(木曜日)市内小学校児童にランドセルカバーと教材の寄贈

市内小学校児童にランドセルカバーと教材の寄贈1 市内小学校児童にランドセルカバーと教材の寄贈2

入学・進級シーズンを前に、市交通安全協会から新1年生へランドセルカバーと交通安全教材、JAいせはらから新5年生へ食農教育用教材を寄贈していただきました。
 交通安全と食農教育は、ともに保護者の方のご協力が大切です。お子さんと一緒に教材をご覧になって理解を深め、ご家庭でのコミュニケーションに役立てていただきたいと思います。

3月2日(土曜日)J:COM 週刊シティプロモーションご当地サタデー♪出演

J:COM 週刊シティプロモーションご当地サタデー出演

東京スカイツリーの公開スタジオで「ご当地サタデー♪」の収録を行い、MCの八木亜希子さん、ゲストの山崎まさやさんと楽しい時間を過ごしました。

一昨年の5月以来、3度目の出演です。大山とうふまつりや登山マラソン、うまいものセレクトお披露目会など、3月のイベントをたっぷりPRし、わんこ豆腐の早食い競争にも挑戦しました。9日の放映をどうぞお楽しみに。

3月1日(金曜日)市制記念日表彰

市制記念日表彰

3月1日は市制記念日です。市と教育委員会、商工会では、各分野で功労・功績のあった方や各種団体を表彰しました。それぞれのお立場で市政発展にご尽力いただいた方々に心より御礼申し上げますとともに、益々のご活躍をお祈りいたします。

昭和46年に市制施行した本市は、今年で48年目を迎えました。これからも市民の皆さんとともに、市政伸展に向けて歩んでまいります。

このページの
先頭へ戻る