写真日記 令和3年1月

公開日 2021年01月01日

更新日 2021年01月28日

 過去の写真日記については、過去の写真日記をご覧ください。

令和3年1月

1月22日(金曜日)株式会社デベロップと災害時協定を締結

令和3年1月22日株式会社デベロップとの災害時協定

市ではこの度、千葉県市川市に本社を置き、北関東を中心にコンテナ式ホテルを運営する株式会社デベロップと「災害時における移動式宿泊施設等の提供に関する協定」を締結しました。
 平時はホテルとして使用されているコンテナ式の客室を、災害時には優先的に提供・移設していただき、仮設宿泊所等として使用することができます。関係協力機関の活動拠点や仮設住宅として、また新型コロナウイルス感染症対策等、多様な活用方法が想定されます。自然災害をはじめ、想定困難なことが起こりうる昨今、大変ありがたく心強い協定です。
 市民の命・健康を守ることが我々の使命です。これからもさまざまな企業等との連携を密にして、災害対策を推進してまいります。

1月11日(月曜日)令和3年成人式

令和3年1月11日成人式

伊勢原市で成人を迎えられた1072名の皆さん、ご家族、ご関係者の皆さま、まことにおめでとうございます。
 1月7日に発出された新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う緊急事態宣言を受け、苦渋の決断ではございましたが、市民の生命と健康を守ることを最優先と考え、オンライン配信のみでの開催となりました。
 皆さんが生まれてからの20年間でIT社会は急速に進化し、それまでは空想だった生活が日常となっています。またこのコロナ禍を境に、社会の在りようが我々が経験したことのない方向へと変化を遂げようとしています。このような大変な状況の中で、皆さんは成人として新たな一歩を踏み出されました。さまざまな試練も待ち受けていると思いますが、次代を担う存在として、決して臆することなく、それぞれの夢と希望に向かって大いに活躍されることを期待します。

1月4日(月曜日)仕事始め式

令和3年1月4日仕事始め式

令和3年の業務開始に当たり、仕事始め式を執り行いました。今年は密を避けるため、部長職のみ約20人の出席としました。
 本年は、市制施行50周年という節目の年です。さらなる飛躍に向け、職員、市民が共同してさまざまなことに取り組んでいくことが大切です。新型コロナウイルス感染症の終息が見えない中、思うように進まないこともままあるかと思いますが、地域経済や市民の健康・命をどう守っていくのかを念頭に、強い覚悟で挑んでまいります。職員には一人一人の知恵と工夫を発揮し、何ができるかを常に考え、業務に取り組んでいただきたいと思います。

1月1日(金曜日)年頭所感 今年の漢字1字

令和3年1月1日今年の漢字 

皆さまにおかれましては、よき新春をお迎えのこととおよろこび申しあげます。
 昨年は、新東名高速道路 伊勢原大山インターチェンジの開設をはじめ、市の飛躍に向けた転換点となった一方で、新型コロナウイルス感染症の猛威への対応に取り組んだ一年でした。
 そこで、私が思う今年の漢字1字は「共」です。感染症は依然として人々の日常を脅かし、地域経済にも深刻な影響を及ぼしています。今こそ市民や地域が「共同」「共助」の精神をもつことが求められています。
 3月1日には、記念すべき市制施行50周年を迎えます。同じ地域で「共に」助け合い、支え合い、皆が一丸となることで、難局を乗り越えていきましょう。 

このページの
先頭へ戻る