写真日記 令和3年4月

公開日 2021年04月01日

更新日 2021年05月12日

 過去の写真日記については、過去の写真日記をご覧ください。

令和3年4月

4月23日(金曜日)日産自動車株式会社から交通安全物品の寄贈

日産自動車から交通安全物品の寄贈

日産自動車株式会社テクニカルセンターから、市内の新小学校1年生に対し、交通安全のための物品(クリアファイル)を寄贈いただきました。同社には平成18年から毎年、交通安全の啓発物品をいただいており、非常に感謝しております。
 今回いただいた物品は、GTRとリーフが描かれていて、中に入れる紙によって車体の色が変化するクリアファイルです。子どもたちが楽しみながら、交通安全について考えることができる素晴らしいものをいただきました。交通ルールを守り、安全に通学してほしいと思います。

4月22日(木曜日)競泳の塩浦選手が東京2020オリンピック代表内定を報告

塩浦選手

市内出身の競泳選手・塩浦慎理さん(イトマン東進)が、東京2020オリンピック日本代表の内定報告に来庁されました。
 塩浦選手のオリンピック出場は2016年のリオデジャネイロ大会に続き、2大会連続となります。「自国開催のオリンピックで、代表として参加できることがうれしい。伊勢原市の応援を力にメダルを目指して頑張りたい」と力強く意気込みを語ってくれました。
 世界を舞台に活躍するトップスイマーを市としても全力で応援し、またメダル獲得の報告に来ていただきたいです。

4月21日(水曜日)3ロータリークラブから非接触式消毒器などの寄贈

ロータリーから消毒器の寄贈

伊勢原ロータリークラブ、伊勢原中央ロータリークラブ、伊勢原平成ロータリークラブから合同で、市内の小中学校14校に自動手指消毒器などの寄贈をいただきました。
 ロータリークラブの皆様には、各地域での奉仕活動をはじめ、日ごろからさまざまな分野で活動いただき感謝しております。新型コロナウイルス感染症の猛威は今なお続き、特に変異型といわれるウイルスでは若年層までも脅威にされされています。いただいた物品を有効に活用し、子どもたちの感染症予防に役立ててまいります。

4月3日(土曜日)市総合運動公園「子どもの広場」完成披露式

お披露目式

令和元年度から2カ年にわたり前期整備を行ってきた総合運動公園の「子どもの広場」が完成し、一般利用を開始する運びとなりました。
 これまで、子どもを連れて遊べるような公園が市内に少ないことが課題でありましたが、今回の整備で、親子3世代が楽しむことができる憩いの場が誕生しました。特に大山や相模湾までが望める素晴らしい眺望は、他には無い大きな魅力です。
 感染症対策を徹底しながら、広く市内外の人に公園を楽しんでいただきたいと思います。

4月1日(木曜日)新採用職員辞令交付式

辞令交付1

令和3年度の新採用職員30人に辞令交付を行いました。
 昨年から世界中で新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、地方自治体を取り巻く環境は日々変化しています。市職員として常に広い視野を持ち、この大きな課題に立ち向かう姿勢が求められています。
 新たに市職員として従事する皆さんも、日ごろから伊勢原を愛する気持ちを忘れず、市民のために自覚と責任をもって職務に励んでください。

このページの
先頭へ戻る