写真日記 令和3年8月

公開日 2021年08月03日

更新日 2021年09月21日

 過去の写真日記については、過去の写真日記をご覧ください。

令和3年8月

8月25日(水曜日)市出身の東京2020オリンピック出場3選手が結果を報告

東京2020オリンピック出場選手2 東京2020オリンピック出場選手 
                        ※写真撮影のため、一時的にマスクを外しています

東京2020オリンピックに出場した競泳の塩浦慎理さん(山王中出身)、トランポリンの堺亮介さん(山王中出身)、陸上の石川優さん(成瀬中出身)が結果報告に訪れました※ハンドボールの坂井幹さん(成瀬中出身)も来庁予定でしたが、海外チームへの移籍のため残念ながら欠席となりました
 自国開催という記念すべき大会に出場できたことへの喜びの気持ちを伝えていただいたほか、無観客開催への心境、選手村での過ごし方などを振り返っていただきました。
 伊勢原市から4人もオリンピアンが誕生したのは誇らしい限りです。コロナ禍という難しい環境の中でも、多くの市民の皆さまに勇気と感動を与えていただき、伊勢原市をPRしていただきました。
 3選手とも3年後のパリ大会でのさらなる飛躍を誓ってくれました。けが無く練習を重ねていただき、今後も活躍していだくことを祈念しています。

8月20日(金曜日)明治安田生命保険相互会社と健康づくりに係る協定を締結

協定

明治安田生命保険相互会社平塚支社と「伊勢原市と明治安田生命保険相互会社との健康づくりに係る包括連携に関する協定」をオンラインで締結しました。
 市が行う新型コロナウイルスワクチン接種の推進や市民向けの健康づくりに関する事業の周知、また明治安田生命が実施する健康増進事業への参加推進などを共同で取り組む内容の包括協定です。
 市内外に広くネットワークを持つ同社との協力を通し、市民の健康増進に向けてより一層尽力してまいります。

8月3日(火曜日)軟式野球チームNinetynine’sが全国大会出場を報告

ナインティナインズ

市内野球チームの「Ninetynine’s(ナインティナインズ)」のメンバー3人が、軟式野球の全国大会である「高松宮賜杯第65回全日本軟式野球大会(2部)」への出場について、市野球協会長と一緒に報告に来てくれました。
 1999年生まれの市内選手を中心に2019年に創部したという若いチームですが、神奈川県代表として茨城県代表に勝利し、10月に熊本で行われる全国大会への出場権を獲得しました。
 副主将の大津さんは「多くの方の支えがあって大会に出場できることを感謝しながら、地元の代表として優勝目指して頑張りたい」と意気込みを話してくれました。
 地元の選手がこうした大きな大会で活躍できるのは喜ばしい限りです。体調に気を付けながら全力を尽くしてください。

このページの
先頭へ戻る