いせはら写真館 2012年7月号

公開日 2012年07月30日

市内でのイベントやまちの様子を写真とともに紹介していきます。過去に紹介したいせはら写真館は、いせはら写真館バックナンバーをご覧ください。

大山ケーブルカー異常時訓練(7月27日)

本格的な観光シーズンに向け、大山観光電鉄・伊勢原警察署・市消防署による、大山ケーブルカー異常時総合訓練が行われました。

4回目となる今回は、従来の救出・搬送の訓練に加え、新たに消火訓練も行われ、より実践的な訓練となりました。

大山観光電鉄の皆さんは、日々行っている訓練以上に、実践的に行え、各機関との連携も確認できて良かった。ケーブルカー利用者に安全・安心して大山を楽しんでいただけるように努めていきたいと話してくださいました。

大山ケーブルカー異常時訓練の様子その1

大山ケーブルカー異常時訓練の様子その1

大山ケーブルカー異常時訓練の様子その2

大山ケーブルカー異常時訓練の様子その2

夏山開き(7月27日)

大山に夏の訪れを告げる、夏山開きが行われました。

お花講の手により鍵が開けられ、一年に一度、登拝門の左右の扉が開かれます。

大山が、一年で最も賑わう季節がやってきました。

夏山開きの様子その1

夏山開きの様子その1

夏山開きの様子その2

夏山開きの様子その2

建設業協会による草刈りボランティア(7月25日)

伊勢原建設業協会の37業者88人が、市内の公園や河川の土手などの草刈りボランティアを行いました。

これは、交通安全や防犯対策として、伊勢原建設業協会が平成8年から毎年行っています。

厳しい暑さと刺すような日差しの下、手際よく雑草が刈られ、作業が行われた18カ所はすっきりと見通しよくなりました。

草刈りボランティアの様子その1

草刈りボランティアの様子その1

草刈りボランティアの様子その2

草刈りボランティアの様子その2

草刈りボランティアの様子その3

草刈りボランティアの様子その3

草刈りボランティアの様子その4

草刈りボランティアの様子その4

日産テクニカルセンターデザイナーによる粘土教室(7月25日)

日産テクニカルセンターデザイン本部のデザイナーによる粘土教室が開催され、25人の子どもたちが参加をしました。

この粘土教室は、ものづくりの楽しさを子どもたちにも知ってもらおうと、日産テクニカルセンターのデザイナーの皆さんが講師となって開催され、今年で16回目となります。

参加した子どもたちは、事前に希望を出した土台に粘土を貼り付けていき、時折、デザイナーさんのアドバイスをうけながら真剣な表情で作品を完成させていきました。

粘土教室の様子その1

粘土教室の様子その1

粘土教室の様子その2

粘土教室の様子その2

竹園小学校交通安全教室(7月23日)

竹園小学校で、県交通安全教育隊や神奈川中央交通の協力のもと、交通安全教室が開催されました。

夏休みに入り、自転車などで出かける機会が増える子どもたちに、もう一度交通安全について学んでもらうための教室です。

実際に、バスの運転席に乗って死角を確認したり、駐車された自動車の陰からの自転車の乗り方などを学びました。

始まったばかりの夏休み、安全に楽しく過ごしましょう。

交通安全教室の様子その1

交通安全教室の様子その1

交通安全教室の様子その2

交通安全教室の様子その2

交通安全教室の様子その3

交通安全教室の様子その3

交通安全教室の様子その4

交通安全教室の様子その4

サマースポーツフェスティバル(7月21日)

市総合運動公園体育館で、東海大学健康クラブ主催のサマースポーツフェスティバルが開催されました。

東海大学の学生や伊勢原・ふれすぽの皆さん、社会人アメリカンフットボールクラブクレーンズのメンバーが、親子エクササイズ教室やフラッグフットボール・キッズチアリーダー体験会などを行いました。

子どもたちは、いつものボールとは違う楕円のラグビーボールに戸惑いながらも、楽しそうにプレーしていました。キッズチアリーダーの子どもたちは、参加した皆さんに演技をお披露目しました。

撮影:市民カメラマン飛田繁男さん

サマースポーツフェスティバルの様子その1

サマースポーツフェスティバルの様子その1

サマースポーツフェスティバルの様子その2

サマースポーツフェスティバルの様子その2

サマースポーツフェスティバルの様子その3

サマースポーツフェスティバルの様子その3

サマースポーツフェスティバルの様子その4

サマースポーツフェスティバルの様子その4

 

大山の登山道を清掃(7月11日)

大山の夏山開き(7月27日)を前に、大山旅館組合や飲食店などで組織された大山観光振興会や賛同する企業関係者など約100人が、大山の参道や階段などの整備を行いました。

6グループに分かれ、前の台風で折れた枝の片付けやはき掃除、ヤマビル対策のため薬剤散布などを行いました。

撮影:市民カメラマン菊地洋子さん

大山の登山道清掃の様子その1

大山の登山道清掃の様子その1

大山の登山道清掃の様子その2

大山の登山道清掃の様子その2

 

夏の交通事故防止運動 交通安全施設整備点検(7月10日)

7月11~20日までは、夏の交通事故防止運動期間です。

市内では、交通安全対策協議会の皆さんが、信号や標識、カーブミラーといった安全施設の整備点検を行いました。

標識などを覆ってしまっている樹木の剪定や交通安全啓発看板などの整備をし、歩行者も車も気持ちよく行き来ができるようになりました。

市民の皆さんも、交通ルールの遵守とマナーの向上を心がけましょう。

交通安全施設整備点検の様子その1

交通安全施設整備点検の様子その1

交通安全施設整備点検の様子その2

交通安全施設整備点検の様子その2

将棋名人森内俊之さんが将棋家元大橋本家の墓地へお墓参りに(7月8日)

将棋名人森内俊之さんが、市内上粕屋の上行寺にある、将棋家元大橋本家の墓地をお墓参りに訪れました。

上行寺には、第三代目以降の大橋家名人が眠っており、その墓石は、金や銀といった将棋の駒をかたどっています。

森内さんは、住職とともに先代名人のお墓参りをし、これを機に、ますます精進していきたいと話していました。

上行寺には、その他にも江戸時代に活躍した人のお墓もあります。お墓参りは、どなたでも自由にできるとのことです。

森内名人お墓参りの様子その1

森内名人お墓参りの様子その1

森内名人お墓参りの様子その2

森内名人お墓参りの様子その2

お問い合わせ

企画部 広報戦略課広報プロモーション係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4864
FAX:0463-93-2689
このページの
先頭へ戻る