成人式が行われました

公開日 2016年01月13日

スタッフが新成人をお出迎えしました
実行委員OBOGがお出迎えしました
式典会場には大勢の新成人が集まりました
式典会場には大勢の新成人が集まりました
お世話になった先生からのビデオメッセージ
お世話になった先生からのビデオメッセージ
新成人5人による「はたちの誓い」
新成人5人による「はたちの誓い」
ph8
広場は華やかな振り袖一色に
懐かしい写真が並べられました
懐かしい写真が並べられました
一生に一度の成人式
一生に一度の成人式
笑顔で記念撮影
笑顔で記念撮影
新成人に配布されました
新成人に配布された恩師からのメッセージブック
(撮影:広報広聴課)

(撮影:市民広報カメラマン 福田伸さん)

前日までの暖かさと変わり、冷え込みの厳しくなった11日(月曜日)の成人の日。 平成28年成人式が市民文化会館大ホールで行われました。

対象者1,017人の約73.6%にあたる748人が出席し、 会場は新成人たちの熱気で華やかな雰囲気に包まれました。

式典では、髙山市長から 「臆することなく、それぞれの夢と希望に向かって大いに活躍を」 「次代の伊勢原を担う市民として力を貸して欲しい」と、 若い力に期待する言葉が送られました。

代表5人による『はたちの誓い』では、 それぞれが「支え」「挑戦」「幸せ」「将来」「夢」というテーマで これまでの自分、これからの自分について、思いを語りました。

『みんなのはたちの誓い』では、新成人から寄せられたメッセージが発表されました。 親への感謝や将来の夢など、新成人の皆さんがさまざまな想いを胸に成人式を迎えている様子が伝わりました。

式典の後は、成人式実行委員会による『抽選会』。 今年の賞品は、旅行券やクルリングッズ、市内菓子店のお菓子などなど。  抽選番号が発表される度に、一喜一憂する歓声に包まれました。

朝は曇っていた空も、お昼には晴天に。 青空の下、久しぶりに会った仲間との会話に花を咲かせ、笑顔で写真を撮り合う姿に、これからの伊勢原を元気にしてくれるパワーが満ちあふれていました。
 

このページの
先頭へ戻る