芝桜植栽地(渋田川河畔)に防草シートを設置しました

公開日 2016年01月28日

毎年、上谷地区を流れる渋田川河畔の斜面に美しく咲き誇る芝桜。

芝桜がこれからも河畔を華やかに彩るよう、草取り作業を軽減できる防草シートを試験的に設置しました。設置は、地元の上谷芝桜愛好会と、地元企業の(株)高井工務店と共同で行いました。

この芝桜の管理は、年間を通して雑草の草取りなどがとても大変です。さらに、渋田川の植栽地が斜面なので体力を使う重労働になります。高齢化や後継者不足により、地元だけでは管理が厳しくなってきていました。そうしたところ、相模原市の自治会では、相模川の芝桜に除草シートを用いて管理していることを知り、昨年6月に同愛好会と市で視察に訪れたところ、除草作業が大幅に軽減されることが分かり、伊勢原市でも実施することになりました。

防草シート設置の様子1
防草シート設置の様子1
防草シート設置の様子2
防草シート設置の様子2
防草シート設置の様子3
防草シート設置の様子3
防草シート設置の様子4
防草シート設置の様子4
防草シート設置の様子5
防草シート設置の様子5
集合写真。立派に完成しました。
集合写真。立派に完成しました
このページの
先頭へ戻る