湘南ベルマーレ 伊勢原市民デーが開催されました

公開日 2016年07月07日

伊勢原大神宮:ラジオ体操
観光協会などのブースでは物産販売が行われました
子安神社:ラジオ体操
JAいせはらのケータリングカーも登場しました
総合運動公園:オープニングセレモニー すこやかリズム体操
「大山詣り」の日本遺産認定もPRされました
総合運動公園:グラウンド・ゴルフ大会
市内の少年少女サッカーチームによるエキシビジョンマッチが行われました
総合運動公園:ノルディックウォーキング
副市長によるゲストトークの様子
市体育館:バランスボール
市内のよさこいチーム「いせはら舞呼」によるパフォーマンス
多くのサポーターが声援を送りました
多くの市民サポーターが声援を送りました
選手と一緒に記念撮影
選手と一緒に記念撮影

ShonanBMWスタジアム平塚で7月2日(土曜日)、湘南ベルマーレの「伊勢原市民デー」として横浜F・マリノス戦が開催されました。J1リーグセカンドステージの開幕戦となったこの日は、晴天に恵まれ、スタジアム周辺に設けられた各ブースには試合開始前から多くのサポーターが訪れていました。残念ながら試合には敗れてしまいましたが、サポーターの市民の皆さんは、最後まで懸命に声援を送っていました。

このページの
先頭へ戻る