こども食堂がオープンしました

公開日 2016年07月07日

この旗が目印!
この旗が目印です!
カレーの盛りつけ
スタッフさんによるカレーライスの盛りつけ
高校生ボランティア
高校生もボランティアとして運営に協力しました
高校生ボランティア
家庭菜園でとれた野菜のサラダ
食事
ボリューム満点の夕食です
食事風景
みんなで楽しく食卓を囲みました

6月23日(木曜日)、地域の子どもたちに格安で食事を提供する「こども食堂」が市内で初めてオープンしました。

開設された「いせはら みらいクルリン こども食堂」は、NPO法人「地域福祉を考える会 子育て支援・みらい」が伊勢原駅前の「だいろくコミュニティ広場 来るりん」を借りて、ボランティアの皆さんを得て運営するもので、午後5時半から7時半まで開かれます。

利用料は高校生以下100円、大人300円で、主食・副食・デザートなど、栄養バランスの取れた温かい夕食を調理して提供するほか、保護者や1人暮らしの高齢者など、地域の皆さんの新たなコミュニケーションの場としての役割が期待されます。

今後、月2回ペースでの開催が予定されており、ボランティアスタッフ(中学生以上)や食材の提供も募集されています。関心のある方は、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

このページの
先頭へ戻る