竜神通りでサマーフェスタ2016が開催されました

公開日 2016年07月19日

IMG_3751
「流しソーメンうまくすくえるかな?」
IMG_3775
「多言語カフェ」のブースでの様子
 

うだるような暑さとなった7月17日(日曜日)、伊勢原駅前中央商店会主催によるサマーフェスタ2016が開催されました。
「夏だ!サンバだ!ソーメンだ!」と題し、会場となった伊勢原駅北口竜神通りでは、竜神太鼓、キッズダンス、サンバパレードなど毎年恒例の催しが行われ、今年は、市内を中心に海外で活躍できる人材育成に取り組む「Challenge!国際交流in伊勢原」により、外国人との会話を楽しんでもらう「多言語カフェ」のブースも出店され、多くの方がこのブースを訪れていました。
注目は、なんといっても夕方から行われた100メートルの流しそうめん!
12キロ、200人分のソーメンが用意され、長い竹を伝って流れてくるソーメンをたくさんの人がすくっておいしそうに食べていました。
 

 

 

このページの
先頭へ戻る