外国人モニターによる出前セミナーが開催されました

公開日 2017年02月21日

呉服店で着付け体験
呉服店で着付け体験
カイコから反物ができるまでの説明
カイコから反物ができるまでの説明
和菓子店での最中作り体験
和菓子店での最中作り体験
煎餅店を見学
煎餅店を見学
雑貨店でショッピング
雑貨店でショッピング
商店街のまち歩き
商店街のまち歩き
神職姿で正式参拝した後、記念撮影
神職姿で正式参拝した後、記念撮影
意見交換会の様子
意見交換会の様子

このほど、神奈川県観光魅力創造協議会が主催する出前セミナーが伊勢原市で行われました。外国人留学生や有識者に市内の観光資源、歴史文化などを見学、体験していただき、意見交換会を通じて、その提言を今後の観光誘客に生かしていこうというものです。商店街のみを対象に行うセミナーの開催は、県内初の試みです。

 今回、モニターとなったのは、アメリカ人のロシートさん、ドイツ人のアレックスさん、中国人のジョウラさん、ベトナム人のトゥ・ガンさん。伊勢原駅に集合した後、半日かけて駅周辺を散策し、とんかつ屋、シューズショップ、呉服店など、商店街の専門店をめぐりました。最後は伊勢原大神宮で意見交換会を行い、まちの魅力について意見や感想を話し合いました。

「昔ながらの雰囲気や立地がいいので、案内マップがあるといい」「食べ物から文化を学べるのでもっとアピールしてはどうか」「旅行者だけでなく留学生をターゲットにするといい」など、さまざまな提言をいただきました。

市では、今回の結果を参考に、県のインバウンド対策と連携しながら、今後の観光施策に生かしていきます。 

このページの
先頭へ戻る