第66回酒まつりが開催されました

公開日 2017年05月30日

ph11
酒まつり様子1
ph12
酒まつり様子2

大山阿夫利神社で5月28日、醸造の安全と酒類業界の発展を祈願し、酒祭りが開催され、関東一円の問屋や醸造元から奉献されたお酒の一般向け利き酒会と試飲会が行われました。

阿夫利神社の神、大山祇大神(おおやまつみのおおかみ)は酒造の神としても知られており、毎年開催されているものです。

試飲会では、新種約250種類のお酒が並んだ境内に多くの参拝者や登山者が立ち寄り、ラベルと味を確認しながらお好みのお酒を探していました。出身地のお酒を見つけて嬉しそうに試飲していた人の姿も見られ、神職からは、「標高が高いため普通より酔いやすくなるので、気を付けて」と声が掛けられていました。

このページの
先頭へ戻る