第49回市民走れ走れ大会を開催しました

公開日 2019年12月11日

開会式の様子
親子の部は手をつないで走ります
お父さんに抱えられてゴールする子も
大山を背に上り坂へ
声援を受けて、あと一息
勝つのはどっちだ!?

 

集団で競り合う中学生ランナーたち
イチョウ並木を抜けると最後の直線です

 

ラストは一般の部が力強くスタート
疲れたときこそ笑顔で

12月8日、総合運動公園でランニングシーズンの訪れを告げる「市民走れ走れ大会」を開催しました。
 伊勢原3大ロードレースの一つで、市民の体力づくりとスポーツを通じた交流を目的に実施しています。
 距離・年代ごとに分けられた18部門に、小学生から大人まで723人が参加。628人が完走しました。
 今年は天候にも恵まれ、参加者は小春日和の穏やかな日差しを浴びながら、運動公園周辺を駆け抜けました。

このページの
先頭へ戻る