飲用井戸を使用している皆さんへ

公開日 2013年05月07日

最終更新日 2017年03月03日

井戸水を安全で衛生的な飲料用として使用する場合は、井戸の適正な管理が必要となります。

水は生命の源です。井戸の水を衛生的に管理し、安全な飲み水を確保しましょう。

  • 飲用として使っている井戸は、1年に1回水質検査を行って下さい。

    井戸水の検査は、保健所で行っています。

    検査を受ける前の週までに平塚保健福祉事務所秦野センターに予約をし、あらかじめ 検査容器などを受け取って下さい。 (注意:自宅にある容器に水を入れて持ち込んでも検査出来ません。)

    • 検査日
      • 毎週月・火曜日の午前9時~午前11時
    • 費用
      • 理化学検査6,880円
      • 細菌検査2,940 円
    • 担当
      • 平塚保健福祉事務所秦野センター管理企画課(電話0463-82-1428)
  • 井戸の周辺に犬のふんや落ち葉の堆積がある場合は清掃して下さ い。
  • 井戸に雨水が流れ込んでいないか確認して下さい。
  • 井戸の蓋が破損している場合は、すぐに取り替えて下さい。
  • 飲んだとき、「味がおかしい」「色がおかしい」と感じたら飲むのをやめ市役所環境対策課に連絡して下さい。

お問い合わせ

経済環境部 環境対策課環境衛生係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:2142・2145・2146)
FAX:0463-95-7613