防火対象物に係わる表示制度

公開日 2014年10月17日

最終更新日 2014年10月17日

  • 概要

    表示制度は、ホテル・旅館等の関係者からの申請に基づき、消防機関が審査し、消防法令のほか防火安全上重要な建築構造等の基準に適合する場合に「表示マーク」を交付する制度です。

    防火対象物表示マーク

  • 目的

    表示制度は、消防法令のほか、重要な建築構造等に関する一定の防火基準に適合している建物の情報を利用者に提供することにより、防火安全体制が確立されることを目的としています。

  • 対象となる建物

    表示マークの対象となる建物は、3階建て以上で、収容人員30名以上のホテル・旅館等(複合用途の建物内にホテル・旅館等がある場合を含む。)です。

  • 表示マークの申請

    表示マークの交付(更新)を希望するホテル・旅館等の関係者は、消防法令のほか、重要な建築構造等に 関する一定の防火基準に適合していることを示す以下の書類を「表示マーク交付(更新)申請書」に添付し、消防本部に申請してください。

    1. 防火対象物(防災管理)定期点検報告書又は防火対象物(防災管理)点検報告の特例認定通知書(写)のいずれか
      • 防火対象物(防災管理)定期点検報告書は、申請日より過去1年以内に実施した点検報告書を添付してください。
      • 防火対象物(防災管理)点検報告の特例認定通知書(写)は、直近の通知書を添付してください。
    2. 消防用設備等(特殊消防用設備等)点検結果報告書>
      • 申請日から過去1年以内に実施した報告書を添付してください。
    3. 製造所等定期点検記録表(写)
      • 申請日から過去1年以内に実施した記録表を添付してください。
    4. 特殊建築物等定期調査報告書(写)
      • 申請日から直近の定期調査の期間内に行ったものを添付してください。
    5. その他消防本部等が必要と認める書類
      • 例 点検事項の改修状況等
      申請書一覧
      表示マーク交付(更新)申請書 PDF形式(33キロバイト) ワード形式(37キロバイト)
      表示マーク受領書 PDF形式(30キロバイト) ワード形式(34キロバイト)
  • 表示マークの交付・表示

    消防機関による審査の結果、表示基準に適合していると認められる場合は、「表示マーク(銀)」「有効 期限1年間)が交付され、3年間継続して表示基準に適合していると認められる場合は、「表示マーク( 金)」(有効期限3年間)が交付されます。

    なお、表示マークの交付を受けた建物の関係者は、建物に掲出するほか、ホームページに表示マークを掲出して防火安全情報を利用者に提供することができます。

    表示マーク

  • 表示制度対象外施設となる建物 

    表示制度対象外施設となる建物は、2階建て以下又は収容人員30人未満のホテル、旅館等(複合 用途の建物内にホテル、旅館等があるものを含む)です。

    表示マークは交付されませんが、表示基準に適合している場合は表示制度対象外施設通知書が交付されます。

  • 表示制度対象外施設の申請 

    表示制度対象外施設通知書の交付を希望するホテル・旅館等の関係者は、表示マークの申請で必要な添付書類を「表示制度対象外施設申請書」に添付し、消防本部へ申請してください。

  • 表示マーク交付施設

    ※ 現在、表示マーク交付施設はありません。

  • 表示制度対象外施設

    ※ 現在、該当施設はありません。

お問い合わせ

消防本部 予防課予防係
住所:伊勢原市伊勢原3-32-20
TEL:0463-95-2118(予防係直通)・0463-95-2119(代表)
FAX:0463-91-4325

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード