板戸第二自治会

公開日 2016年10月25日

最終更新日 2017年09月14日

板戸第二自治会は、国道246号線から小田急小田原線まで南北に長い区域に約900世帯が自治会に加入しています。
  中心には伊勢原断層が走り、板戸川では大雨を気にしながら防災活動を行っています。
 地域内には大きな公園がなかったのですが、平成28年7月に小山住宅跡地を市から借り受けて整地し皆の公園として使えるようにしました。(自治会管理の期限付きの広場です)
 最近は造成が多く、新興住宅が増えました。その為、小さな子どもや若い夫婦が増えています。
 

板戸第ニ自治会長あいさつ

私は、伊勢原生まれの伊勢原育ちなので、住民に何か聞かれても「ああ、あそこね」とすぐ分かります。
 板戸第二自治会は、板戸公会堂を中心にコミュニケーションを大事にして活動しています。
 当地域では、大きな公園はありませんが、小山台広場をペタンクや小さいお子さんの遊び場として活用しています。
 また、納涼祭の代わりにバス旅行を開催しています。
 もうひとつのコミュニケーションとして「地区懇談会」を開催し、地区ごとに組長さんに集まっていただき、自治会の活動について説明したり問題点について話し合ったりしています。

役員紹介

役職 氏名
自治会長 橋本 肇
副会長 橋谷 俊胤
副会長兼衛生委員 稲本 武
会計 越地 常夫
防犯委員 鎌田 仁規
防災指導委員 本間 寛一

主な取り組み

  • スポーツ大会への参加(ペタンク大会、ソフトボール大会、体育祭)
  • 安全・防犯パトロール
  • 自主防災訓練(AED操作、消火器訓練、タンカ作り)
  • 地区懇談会(地区代表、組長出席)
  • 小山台広場の活用
  • 公園愛護会に登録(大塚戸北公園)
  • 敬老福祉事業(記念品の配布)
  • バス旅行
  • 防犯ブザーの配布(伊勢原小学校、竹園小学校の新一年生)

お知らせ

伊勢原北地区体育祭

体育祭

日時:10月8日(日曜日)午前9時~

場所:伊勢原小学校

※お弁当、飲み物は自治会で用意します。
※体育祭終了後、打上げ会(焼肉、焼きそば)があります。(板戸公会堂にて)

バス旅行 房総で海・山・滝の旅 参加者募集

募集イラスト

日時:11月11日(土曜日)午前7時集合

集合場所:麺処サガミ 駐車場

参加費用:4,500円(子供も同じ)

申込方法:組長まで(申込用紙は組長も持っています)

申込締切:10月15日(日曜日)

バス旅行申込書[PDF:210KB]

バス旅行ポスター[PDF:465KB]

募集写真

ニュース 

自主防災訓練の開催

9月10日(日曜日)さわやかな秋晴れの中、板戸第二自治会主催の防災訓練が行われました。組長を中心に約40名が参加しました。メニューはAED訓練、担架の使い方、発電機の使い方、消火器訓練で、3班に分かれ順番に訓練を行いました。

自主防災訓練1  自主防災訓練2

自主防災訓練3  自主防災訓練4

敬老事業 記念品を配布

9月18日の敬老の日を迎えるにあたり、お祝いと感謝の気持ちを込めて、対象者の方に記念品を配布しました。封筒の中には、「お祝いの言葉」と「商品券」が入っています。少しでもお役に立てて頂ければ幸いです。

総合防災訓練に参加

8月27日(日曜日)夏空の中、伊勢原市の防災訓練に参加しました。緊急一時避難場所には、90名の地区代表や組長が集合し避難場所に問題点がないかなど確認をしました。地区代表は伊勢原高校での訓練に参加しました。当自治会の防災委員は、外で灯光器と発電機の説明をしました。

防災訓練1  防災訓練2  防災訓練3

ラジオ体操

夏休みのうち12日間(7月26日~31日、8月21日~26日)で、朝6時30分からラジオ体操が行われました。

場所は、麺処サガミ駐車場。駐車用に引かれたラインに沿って、学年別に並びイチ・ニイ・サン・・・

一日平均90名(子供60名、大人30名)、小学生が対象ですが、大人や幼児も参加してくれました。

最終日(8月26日)は、皆勤賞(10日以上参加)の図書カードが配られました。

ラジオ体操1  ラジオ体操2

ラジオ体操3  ラジオ体操4

 

お問い合わせ

市民生活部 市民協働課市民協働係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4711(内線:1121・1122)
FAX:0463-97-4321

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード