コンテンツ

イベントアルバム2017年10月

公開日 2017年10月25日

ここでは、科学館で行われた工作・実験教室や天体観察会などのイベントの写真を紹介していきます。

2017年10月

科学工作教室「誘導コイルでLEDを光らせよう」を開催しました(10月21日)

自分たちでコイルを巻いて、LEDを光らせる装置を作りました。コイルは二種類の太さの物を使いましたが、細いエナメル線は強く扱うと切れてしまうので、なかなか大変な作業でした。はんだごてを使う作業も、初めて使うという参加者が何人かいましたが、皆真剣な様子で道具を扱っていました。教室の終了後は、先生が特別にコイルを使ったほかのおもちゃも見せてくれて、保護者の方にとっても充実した教室となりました。

誘導コイルでLEDを光らせよう

誘導コイルについて教えてもらいました。

誘導コイルでLEDを光らせよう2

コイルを丁寧に巻いていきます。

誘導コイルでLEDを光らせよう3

最後に、電流の流れを見てみました。

誘導コイルでLEDを光らせよう4

教室後のおまけコーナー。
コイルを使ったおもちゃがたくさん。

やさしい実験教室「発泡入浴剤を作ろう」を開催しました(10月7日)

身近にあるものを使って、シュワシュワと発泡する入浴剤作りに挑戦しました。
教室のはじめに、重曹とクエン酸を使った冷却反応実験を行ったところ、不思議な感覚と急に冷たくなった手のひらに参加者は大興奮していました。その後は同じ材料を使っての入浴剤作り。とても楽しそうに、熱心に作業していました。

入浴剤1

最初は吸熱反応の実験。

入浴剤2

手のひらの上がシュワシュワで
冷え冷え、たいへんなことに!

入浴剤3

慎重に材料を量って・・・

入浴剤4

材料が細かくなるよう、すりつぶしました。

「幼児のためのシャボン玉広場」を開催しました(10月5日・6日)

未就学児の子どもとその保護者を対象に、絵本や紙芝居の読み聞かせとシャボン玉遊びを行う教室です。毎回多くの子が参加してくれますが、今回もとても元気な子たちが集まりました。
にぎやかな声をあげて絵本や紙芝居を指さしたり、保護者の方と一緒に体全体を使って踊ったり・・・。ぜひまた、科学館に遊びに来てくださいね。

シャボン玉1

絵本の読み聞かせに興味津々。

シャボン玉2

体を使った手遊びも。

シャボン玉4

うちわのシャボン玉、作りやすいです。

シャボン玉3

シャボン玉を割るのに夢中。

このページの先頭へ

お問い合わせ

教育部 子ども科学館