西沼目自治会

公開日 2019年05月08日

最終更新日 2019年08月14日

西沼目自治会は大田地区の一番西に位置し、伊勢原駅まで徒歩で10分、遠い所でも20分ほどの距離にあります。大山や丹沢連峰、富士山が眺められ、通勤や通学にもとても便利な地域です。また、農地や牧場もあり自然環境にも恵まれ、近年は住宅やアパートの建設が進んだことで、乳幼児からお年寄りまで、バランスの取れた活力ある自治会です。
会員数・・・720世帯(平成31年3月現在)

西沼目自治会長あいさつ

石井 洋一

西沼目自治会では、会員相互の親睦機会の推進のための行事実施や、子どもが元気にのびのびと成長できる環境づくり、お年寄りや身体の不自由な方に心配りをする雰囲気づくりなど、会員の皆様と多くの関係団体、そして組長と役員がそれぞれに連携・協働して、安全で安心な住みやすいまちづくりに取り組んでいます。また、近年では「西沼目自主防災会」との協働事業として、地震等の大規模災害時の家庭や地域における防災対策に特に力を入れています。

引き続き、会員の皆様とともに力を合わせて各種事業を進めていきますので、ご支援とご協力を宜しくお願いします。

主な取り組み

  • 総会(3月中旬)
  • 組長会議(4月上旬、7月上旬、11月上旬)
  • 組長による公園清掃(5月上旬)
  • 県道花壇の花植え(5月下旬、11月下旬)
  • 盆踊り大会(7月下旬)
  • 敬老会(9月中旬)
  • 自主防災訓練(10月下旬)
  • 市民総ぐるみ大清掃(3月上旬、9月中旬)
  • だんご焼き(1月中旬)
  • 防犯パトロール(月1回)
  • その他
    大田小学校児童の登下校時見守り、大田地区夏まつり、大田地区体育祭、市総合防災訓練、カラオケ同好会等

おしらせ

「自治会だより」(平成31年3月1日号)を発行

自治会活動などを会員の皆様に広く知っていただくため、「自治会だより」を発行しました。今後とも、西沼目自治会の活動にご理解とご協力をお願いします。
平成31年3月1日号[PDF:913KB]

自治会だより(バックナンバー)

平成30年9月1日号[PDF:819KB]
平成30年3月1日号[PDF:873KB]
平成29年9月1日号[PDF:871KB]

ニュース

にぎやかに大田夏まつり

8月3日(土曜日)、大田地区体力づくり振興会が主催する「大田夏まつり」が大田小学校校庭で行われました。校庭の中央に設置されたやぐらの周りでは浴衣や法被を着た子どもたちが大人に混じり、盆踊りを楽しんでいました。

西沼目子ども会も課題曲の「大山音頭」をやぐらの上で元気いっぱいに踊り、最後はやぐらの下で記念撮影。また、辺りが暗くなると模擬店などの照明が落とされ、夜空に大輪の花が咲きました。

大田夏まつり1  大田夏まつり2

大田夏まつり3  大田夏まつり4

夏の思い出~西沼目盆踊り大会~

西沼目盆踊り大会を7月27日(土曜日)、天王原公園で行いました。台風6号の接近により天候が心配されましたが、参加者は「伊勢原踊り」などの盆踊り曲を元気いっぱいに踊りました。

盆踊り大会の最後はお楽しみ抽選会。当選者の名前が呼ばれるたびに大きなどよめきと歓声が会場から沸き上がりました。

子どもたちには夏の良い思い出ができたことでしょう。

盆踊り1  盆踊り2

盆踊り3  盆踊り4

「西沼目健康づくり教室」を開催

5月29日(水曜日)の「チャレンジデー2019」に西沼目自治会では、「西沼目健康づくり教室」を開催しました。沼目児童館の庭に会員50名が集まり、第1部ではラジオ体操やストレッチ体操を行い、第2部では「100年時代のコンディション~心・技・体~」の講和を聴き、最後はガムを噛んで咀嚼力(そしゃくりょく:噛む力)チェックを受けました。

健康づくり教室1  健康づくり教室2

筒川土手と神の池の草刈りを実施

5月28日(火曜日)、会員有志と自治会役員で筒川土手と神の池の草刈りを行いました。背丈ほど伸びた草を刈払機で刈り取りました。筒川土手の草刈は市農業振興課からの委託業務で年2回、春と秋に実施しています。

草刈り1  草刈り2

県道花壇の花植え

5月26日(日曜日)、県道44号線(伊勢原藤沢線)沿いの4か所の花壇に会員有志と自治会役員でサルビアとマリーゴールドを植えました。花壇は夏の花々で彩られ、道行く人に安らぎを与えてくれるでしょう。

なお、花は県平塚土木事務所から提供されたものです。

県道花植え1  県道花植え2

組長による公園等手入れ清掃

5月12日(日曜日)、組長など38名と自治会役員で西沼目地区の6か所の公園などを清掃しました。

当日は沼目児童館に集合し、自治会長のあいさつ、衛生担当から諸注意の後、各班に分かれてそれぞれ担当する公園などを清掃しました。

公園手入れ清掃1  公園手入れ清掃2

平成31年度西沼目自治会総会を開催

3月10日(日曜日)、沼目児童館で平成31年度西沼目自治会総会を開催しました。新旧組長が出席し、平成30年度事業報告や収支決算報告、平成31年度事業計画や収支予算計画について審議し、承認されました。また、今年度は自治会役員の改選期のため、役員選考委員会から新役員の候補者について報告があり、承認されました。

西沼目総会1  西沼目総会2

伊中生徒が「ふれあい美化活動」を実施

3月2日(土曜日)、伊勢原中学校の生徒による「ふれあい美化活動」が行われました。西沼目地区には64名の生徒が沼目児童館に集合し、3班に分かれて地域のごみ拾いをしました。拾ったごみは児童館で缶やペットボトル、燃やすごみなどに分別をしました。

西沼目ふれあい美化活動1  西沼目ふれあい美化活動2

1年間の無病息災を願う だんご焼き

小正月の行事であるだんご焼きを1月12日(土曜日)、八坂神社裏の天王原公園で行いました。正月の松飾りやしめ縄飾りなどが勢いよく燃え、残り火になると、竹竿につるしただんごを焼き1年間の無病息災を願いました。だんごを焼いた後は、沼目児童館で子ども会のお母さんが作ったお汁粉をおいしくいただきました。

だんご焼き  だんご焼き

認知症サポーター養成講座に33名が参加

11月28日(水曜日)、東部地域包括支援センターによる認知症サポーター養成講座(西沼目自治会後援)が沼目児童館で行われました。参加者は33名。包括支援センターの職員から「認知症の病態と症状」「認知症の方と接するときのポイント」などの話を聞き、認知症の基礎的知識とサポーターとしての心構えなどを学びました。

認知症サポーター養成講座  認知症サポーター養成講座

県道花壇の花植え

県道44号線(伊勢原藤沢線)花壇の花植えを11月25日(日曜日)に行いました。今回植えた花は長い期間楽しめ、色の種類も豊富なパンジー。自治会役員と会員有志の13名が早朝から作業を行い、4カ所の花壇がパンジーで飾られました。途中、近所の子どもも飛び入り参加。和気あいあいとした雰囲気で花植えを終了しました。(花は平塚土木事務所から提供)

花植え  花植え

西沼目自主防災会が災害備蓄米を寄贈

西沼目自主防災会では、昨年度から地区内の米生産者2軒と協定を結び、災害備蓄米を確保しています。この度、備蓄米の入れ替え時期となり、西沼目防災訓練で一部を使用した残りを市内の障害者就労支援施設「貴有意の郷」と、地域福祉を考える会が運営する「クルリン子ども食堂」へそれぞれ45【機種依存文字】ずつ寄贈しました。

備蓄米  備蓄米

西沼目防災訓練

10月21日(日曜日)、自治会と自主防災会が主催する西沼目防災訓練を沼目児童館とその周辺で行いました。訓練には117名が参加。参加者は避難者登録をした後、2班に分かれて水消火器による消火訓練や三角巾などを使った救急救護訓練などの訓練を受けました。訓練の最後は給食訓練。炊き出し班が作ったおにぎりと豚汁をほお張りながら、地域の人たちと交流を図りました。

防災訓練  防災訓練

防災訓練  防災訓練

地域の親睦が図られた「大田地区体育祭」

大田地区の11自治会が参加する大田地区体育祭が秋晴れの10月7日(日曜日)、大田小学校校庭で行われました。銀輪リレーや253リレー(ムカデ競争)などの地区対抗競技では、「西沼目、頑張れ、頑張れ」と大声援。選手は健闘しましたが、総合順位は第9位でした。しかしながら、地域住民の親睦が図られた体育祭となりました。来年は上位入賞を目指して頑張りましょう。

体育祭  体育祭

西沼目自治会「敬老会」

自治会主催の敬老会を9月15日(土曜日)に沼目児童館で行いました。地域の高齢者51名が参加し、児童館横の八坂神社で健康・長寿祈願をした後、児童館で食事をとりながら余興を楽しみました。余興の第1部ではアコーディオン奏者の大庭昌子さんをお招きし、アコーディオンに合わせ懐メロを全員で大合唱。第2部ではカラオケや踊りを楽しみました。

敬老会  敬老会

不燃物収集場所でごみの排出指導

8月23日(木曜日)と9月13日(木曜日)の二日間、神の池横とサニーハイツ前、熊沢ハイツ前の地区内3カ所の不燃物収集場所で、衛生担当組長と自治会役員が不燃物の排出指導をしました。それぞれの収集場所でガラス瓶の出し方やキャップの外し方など、排出ルールの指導を行いました。

ごみの排出指導  ごみの排出指導

市総合防災訓練に31名が参加

首都直下地震を想定した市総合防災訓練が8月26日(日曜日)に行われました。西沼目自治会からは組長と役員、自主防災会会員など31名が参加。緊急避難場所の沼目児童館に避難した後、広域避難所の大田小学校に徒歩で避難をしました。小学校では浄水機取扱訓練や避難所ルーム取扱訓練、特設公衆電話取扱訓練などを学び、プラスワン訓練として伊勢原市薬剤師会の方から「避難所におけるお薬手帳の活用の仕方」などの話を聞きました。

防災訓練  防災訓練

西沼目自治会役員名簿

西沼目自治会役員名簿
役職 氏名
会長 石井 洋一
副会長(広報担当) 足立 武
副会長(会計担当) 佐久間 正男
副会長(衛生担当) 池田 俊三
副会長(防災・防犯担当) 石井 重満

任期は平成31年3月から令和3年2月までの2年間

資料など(自治会加入、自治会規約)

お問い合わせ

市民生活部 市民協働課市民協働係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4714
FAX:0463-97-4321

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る