平成30年度実施事業

公開日 2018年06月20日

文化財フェスタ2018・秋を開催しました

文化財フェスタ【機種依存文字】
目黒氏による大山能の解説
文化財フェスタ【機種依存文字】
星野氏による大工道具の解説
  • 日時
    平成30年9月29日(土曜日)・30日(日曜日)
    両日とも午前10時から午後3時まで
  • 会場 旧堀江邸(西富岡1214番地)
  • 来場者
    154名
  • 展示内容
    1 市民団体による調査・研究成果展示
    2 指定文化財「手中明王太郎大工道具」→来場者は、のこぎりの大きさと重さにビックリしていました!!
    3 市指定文化財「大山能狂言」装束→朱橙色と豪華な金糸を使用した艶やかな衣装に来場者はうっとりしていました。
    4 市指定文化財「大山こま製作技術」道具類→投げなが引くのがよく回るポイントだとか!大小様々なサイズのコマがあり、大人の方も童心に返り夢中になって回していました♪
  • 催しもの等
    1 「手中明王太郎大工道具」の解説→優れた宮大工の仕事に欠かせなかった大工道具。まとまった数が残されているのは大変希少なことだそうです!
    2 市登録文化財「神木のぼり」→楽しみされていた方も多かったと思いますが、台風接近のため、残念ですが中止となりました。
    3 「大山能狂言」装束の解説→目黒様の楽しいお話に終始、楽しい空気に包まれていました。当時の時代背景も分かりやすく説明してくださりイメージを膨らませながら楽しいお話に引き込まれてしまいました。目黒様のお手本に続き、能狂言を皆で合唱して能の世界を体験することができました。能の主人公の気持ちを想像しながら独特な能のイントネーションやフレーズで主人公になりきって表現しました。関東大震災の影響で山津波が起こり、大山に残る貴重な数多くの文化財が失われてしまったのだとか。その中で、奇跡的に残った貴重な文化財(装束・能面など)を今回公開してくださいました。                              
    4 リアル謎解きゲーム→頭の柔らかい小学生位のお子さんのほうが、スイスイ謎を解けていたかもしれません。かなりひねられたゲームでゴールまでたどり着けた時の感動はひとしおです☆
    5 まが玉作り→削るのに意外と時間と体力(腕の力)を使います。段々と石を削るコツがつかめてきます。角が取れて、丸みを帯びてくると完成のイメージが湧きワクワク感が高まります♪一人ひとり違う、世界で一つだけのピカピカに輝くまが玉ができあがりました!! 

平成30年度市指定文化財特別公開を開催しました

皆さん熱心に見学されています
直刀や馬具などが特に注目されました
  • 日時
    平成30年5月20日、21日
  • 場所
    三之宮郷土博物館
  • 内容
    三之宮比々多神社周辺で発見された、市指定文化財となっている出土遺物の特別公開を行いました。
  • 来場者
    198名

平成30年度考古学特別講座を開催しました

考古学研究講座【機種依存文字】
大勢の方に御来場いただきました
考古学研究講座【機種依存文字】
坂井氏による基調講演
  • 日時
    平成30年9月1日(土)
  • 場所
    伊勢原市市民文化会館
  • 内容
    かながわ考古学財団との共催事業で、今までの発掘調査でわかったこと、今後の展望等について講演会を行いました。
  • 来場者
    255名

子易・中川原遺跡見学会を開催しました

子易見学会【機種依存文字】
ミニ講座の様子
子易見学会【機種依存文字】
古墳の解説
  • 日時
    平成30年10月6日(土)
  • 場所
    子易・中川原遺跡
  • 内容
    かながわ考古学財団主催の事業として、現場説明会を開催しました。
  • 見学者
    371名

国登録有形文化財特別公開を開催しました

国登録公開【機種依存文字】
高部屋神社の見学
国登録公開【機種依存文字】
山口家住宅の見学
  • 日時
    平成30年11月3日(土)
  • 場所
    山口家住宅、小澤家住宅、高部屋神社
  • 内容
    国登録有形文化財の山口家住宅、小澤家住宅、高部屋神社を、いせはら歴史解説アドバイザーの解説付きで公開しました。
  • 来訪者
    81名

神成松遺跡第8地点見学会を開催しました

神成松見学会【機種依存文字】
出土遺物の解説
神成松見学会【機種依存文字】
縄文時代の竪穴住居址の見学
  • 日時
    平成30年12月15日(土)
  • 場所
    神成松遺跡第8地点
  • 内容
    かながわ考古学財団主催の事業として、現場説明会を開催しました。
  • 見学者
    183名

子易・中川原遺跡見学会を開催しました

子易見学会【機種依存文字】
2号墳の解説
子易見学会【機種依存文字】
1号墳の解説
  • 日時
    平成30年10月6日(土)
  • 場所
    子易・中川原遺跡
  • 内容
    かながわ考古学財団主催の事業として、現場説明会を開催しました。
  • 見学者
    371名

第32回考古資料展を開催しました。

資料展写真1
多数の資料が展示されました
資料展写真2
一部体験コーナーも設置されました
  • 日時
    平成31年2月22日(金)~24日(日)
  • 場所
    伊勢原市立中央公民館 会議室B
  • 内容
    平成30年度に市内で行われた発掘調査の出土遺物を展示しました。
  • 来場者
    860名
     

平成30年度遺跡調査報告会

報告会【機種依存文字】
当日は会場満員となりました
報告会【機種依存文字】
調査担当者による遺跡の説明
  • 日時
    平成31年3月2日(土)
  • 場所
    伊勢原市立図書館AVホール
  • 内容
    遺跡の発掘調査を行った担当者から、それぞれの遺跡の状況についてスライド等でお話ししていただきました。
  • 来場者
    88名

お問い合わせ

教育総務課文化財係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-74-5109
FAX:0463-95-7615