小澤家住宅 主屋

公開日 2012年10月04日

伊勢原の指定文化財

小澤家住宅 主屋

小澤家住宅主屋写真
読み、登録、種別、数量、所有者一覧
よみ おざわけじゅうたく おもや
登録 国登録有形文化財
種別 建造物
数量 1棟
所有者 小澤家
登録日 平成19年5月15日

 

 

詳細情報

小澤家住宅 主屋の構造・規模
構造 木造平屋建、数寄屋造、茅葺(鉄板仮葺)
規模 建築面積260平方メートル

解説

明治初頭に建築されたもので、敷地の中央北寄りに南向きに建っています。

近世民家特有の六間取(ろくまどり)ですが、桁行(けたゆき)約20メートル、梁間(はりま)約12メートルと大規模な住宅です。正面右手には土間、左手には20畳、8畳の座敷、その他4室から構成されています。柱や差物、梁は太く、建具や床の間まわりの造作は優秀で、細工も精緻です。

現在は、一般公開はしていません。住宅入口に解説案内板を設置しています。

お問い合わせ

教育部 教育総務課文化財係

ページのトップへ