北条幻庵印判状

公開日 2020年03月23日

伊勢原の指定文化財

北条幻庵印判状

印判状
読み、指定、種別、数量、所有者、指定日一覧
よみ ほうじょうげんあんいんばんじょう
指定 市指定文化財
種別 古文書
数量 1通(附 写し1通)
所有者 石雲寺
指定日 平成30年10月23日指定

 

詳細情報

北条幻庵印判状の大きさと材質・構造
法量 縦31.8センチメートル×横45.8センチメートル
材質・構造 楮紙、折紙

解説

北条幻庵(北条早雲の四男、相模と武蔵小机領を所領としていた)の私印が押印されている文書で、日向の石雲寺に保管されています。

印判状とは、花押(書判)の代わりに印章(印判)を押印した文書です。この文書は天文12(1543)年に北条幻庵が石雲寺への傳役・諸役、その他の不法行為を禁止するとともに、寺への違法行為を働く者がいたならば、必ず申し出るように命じた文書です。

小田原北条氏の印判は、通称「虎の印判」と呼ばれる「祿壽應穏(ろくじゅおうおん)」の四文字を配した印が使用されていましたが、この印判状は幻庵の私印である「靜意」の印文が押印されています。

お問い合わせ

教育総務課文化財係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-74-5109
FAX:0463-95-7615