いせはら七菜かゆ

公開日 2007年01月04日

更新日 2018年06月25日

簡単料理レシピ集

主食 いせはら七菜がゆ

七草がゆは召し上がりましたか?七草とは、せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろの七つが一般的で、万病予防を願って食べられてきたものです。

伊勢原地場産の七種類の食材を使い一風変わった七菜がゆを紹介します。伊勢原で収穫・販売されている野菜を中心にしたヘルシーなおかゆです。(広報いせはら平成16年1月1日号で紹介しました。)

2007010400019_www_city_isehara_kanagawa_jp_shokuiku_image_kondate_shougatukayu.jpg
 
食材
 
栄養価(1人分)
エネルギー 185キロカロリー
タンパク質 4.8グラム
脂質 1.3グラム
鉄分 1.3ミリグラム
カルシウム 75ミリグラム
食物繊維 2.8グラム
塩分 1.2グラム

 

材料(4人分)
精白米 1合
7カップ
だし昆布 適量
だいこん 50グラム
にんじん 40グラム
こまつな 50グラム
みずな 30グラム
しいたけ 3個
絹ごし豆腐 1/3丁
ゆず 適量
小さじ1

 

作り方

  1. 米はといで30分以上水につけておく。
  2. 鍋に米、7カップの水を入れだし昆布を敷く。ふたをして沸騰までは強火、沸騰後は吹きこぼれないよう弱火で炊く。
  3. だいこん、にんじんはいちょう切り、しいたけは薄切りにし、それぞれを下茹でしておく。こまつなは茹で、みずなはよく洗って茹でずにそれぞれ1センチメートル位に切る。豆腐は1センチメートル角のさいの目に。ゆずの皮は細切りに。
  4. お粥が炊けたらだいこん、にんじん、しいたけ、こまつな、みずな、豆腐を混ぜ、最後に塩で調味し、上にゆずを添える。

ひと口メモ

栄養バランスを整えるためには主食、主菜、副菜をそろえることが理想的。いせはら七菜がゆはこの三つの要素がそろったバランスのよい、あったか一品料理です。

 

お問い合わせ

保健福祉部 健康づくり課健康づくり係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4609
FAX:0463-93-8389
このページの
先頭へ戻る