伊勢原市国民健康保険データヘルス計画・第3期特定健康診査等実施計画を策定しました

公開日 2013年04月01日

更新日 2020年05月08日

高齢者の医療の確保に関する法律に基づき、医療保険者に対して生活習慣病を中心とした疾病を予防するため、特定健康診査及び特定保健指導が義務づけられています。

本市では平成20年度から「伊勢原市国民健康保険特定健康診査等実施計画」を5年ごとに策定(改定)し、これに基づき背作を計画的に実施するとともに、受診率の向上等に努めてきましたが、受診率の低い状態が続いています。

そこで、健診や医療等のデータを分析し、本市の特性にあった保健事業を効果的・効率的に実施していくための実施計画である「伊勢原市国民健康保険データヘルス計画」と、保健事業の中核である特定健康診査・特定保健指導の実施計画である「第3期特定健康診査等実施計画」を伊勢原市国民健康保険データヘルス計画の一部として位置づけ両計画を一体的に策定しました。

伊勢原市国民健康保険 データヘルス計画・第3期特定健康診査等実施計画[PDF:3MB]

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

保健福祉部 保険年金課国保係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4728
FAX:0463-95-7612

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る