石倉自治会

公開日 2016年11月28日

更新日 2020年04月17日

石倉自治会は、大山街道・県道603号線沿いの集落を中心とした自治会でありますが従来より大きく2地区に分けられており、自主防災会や自主防犯会等が数多く活躍しております。
 また、区域内には産業能率大学があり、若い声がこだまする緑豊かな環境であります。しかも、令和2年3月には新東名高速道路伊勢原大山ICも開通する予定もあり、今後の発展が見込まれる状況にあります。
 しかし、その工事による自治会員の転居・移転が数多くあり、上地区では55軒が転出し下地区では新規分譲住宅の販売等により20軒以上の転入がありましたが差し引き35軒のマイナスとなり自治会運営の足かせとなっております。
 会員数・・・130軒(平成31年3月末現在)

石倉自治会長あいさつ

杉本 和彦

石倉自治会は会員相互の助け合いにより、安心で快適な生活環境づくりを目指します。その為に、市からの情報伝達や依頼だけでなく、会員からの要望を採り入れたり、将来必要と思われる対策を積極的に検討・実行する自治会であることを心掛けていきます。
 それは、自主防災会での共助を高める対策であり、他地区で開催されているようなイベントを当自治会でも行えるようにしたいと考えております。

主な取り組み

  • 赤十字、社会福祉協議会会員募集活動(5月)
  • 市防災訓練参加(8月)
  • 敬老事業(9月)
  • 防犯パトロール(7月,9月,11月,1月各2回)※防犯パトロールを積極的に行い、地域の安全を守っています
  • 赤い羽根、年末助け合い募金活動(11月)

自治会役員

役職 氏名
会長 杉本 和彦
副会長 山口 寿美男
会計 小澤 清政

その他

  • みどりのまち振興財団より花をいただき年2回(6月、11月)「花いっぱい運動」に協力してもらい植栽をしています。(植栽代表 奈良部美鈴)
  • 地域防犯パトロール(役員:10名)
  • 災害に備えて(役員:20名)

自治会区域図

石倉上自治会役員会報

令和元年11月24日発行[PDF:643KB]

石倉下自治会役員会報

掲示板

鈴川の浚渫(しゅんせつ)が完了しました

川の中州に樹木が繁茂して流路が狭くなっていました。神奈川県平塚土木事務所に陳情したところ、平成31年3月までに浚渫が完了しました。令和元年10月の豪雨には流れがよくなったので、被害も出ませんでした。

 → 

 → 

ニュース

上地区自主防災会

1ブロック塀危険箇所調査(9月28日実施)

  

【危険箇所調査表】

2災害時給水してくれる井戸水の水質検査(2軒)

神奈川県平塚保健福祉事務所秦野支所に検査依頼(9月30日)
 検査報告受領→2軒とも飲用適合と判明(10月3日)

3防災訓練及び会員交流会(11月23日実施)

当日は峰岸下自治会役員による視察もありました

  

  

下地区大山街道花作り会

旧大山街道道標花壇植栽活動(5月、11月)

  • 上地区会員も参加
  • 花苗は市から無償でもらえている

お問い合わせ

市民生活部 市民協働課市民協働係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4714
FAX:0463-97-4321

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る