平成30年度伊勢原市中学生人権作文募集事業について

公開日 2018年12月11日

更新日 2019年02月18日

次代を担う中学生が人権問題について作文を書くことを通じて、人権尊重の重要性、必要性について理解を深めるとともに、豊かな人権感覚を身につけることを目的として「中学生人権作文募集事業」を実施しました。

応募総数318点を9月13日に審査し、最優秀賞に2編、優秀賞に4編が選ばれました。

入賞者については、次のとおりです。(敬称略。本人希望により、作品を掲載していないものもあります。)

学校名 学年 氏名 作品
最優秀賞
伊勢原中学校 3 三浦 花音 「父の洗濯」「父の洗濯」[PDF:548KB]
成瀬中学校 3 瀧内 愛美 「大事なことを学んだ職場体験」「大事なことを学んだ職場体験」[PDF:510KB]

 

学校名 学年 氏名 作品
優秀賞
山王中学校 3 和田 純芽 明るい未来のために明るい未来のために[PDF:464KB]
山王中学校 3 渡辺 優也 伝える側の責任伝える側の責任[PDF:473KB]
成瀬中学校 2 石井 沙季 私がしてしまった差別
中沢中学校 2 石垣 遙夏 "5センチの段差"を考える”5センチの段差”を考える[PDF:485KB]

 

関連ワード

お問い合わせ

市民生活部 人権・広聴相談課人権・男女共同参画推進係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4716
FAX:0463-92-9009

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る