市策について

公開日 2022年03月14日

更新日 2022年03月14日

【提案内容】

財政が厳しいと言われていますが、人員削減等の身を切る改革を行っているのか。

市として、今後の計画等を市民等に示すべきだ。

【市回答・令和3年12月】

本市では、社会経済情勢や本市を取り巻く環境変化に対応できる行財政システムの構築及び多様化する市民ニーズに応えるため、平成17年度に行財政改革推進計画を策定しスタートしました。現在は第5次行財政改革推進計画に基づき、行財政改革を推し進めているところです。

また、行財政改革の推進にあたっては、行政サービス水準の維持と並行しながら、業務の効率化を図りつつ職員数についても見直しを行っています。

平成17年度以降、職員の定員を定める計画を作成し、様々な取組に努めてきた結果、令和3年4月1日時点で、正規職員数を取組当初の803人から657人に削減しました。

お問い合わせ

市民生活部 人権・広聴相談課広聴相談係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4717
FAX:0463-92-9009
このページの
先頭へ戻る