<レシピ>JA湘南組合長賞(優秀賞)伊勢原高校1年「伊勢原産野菜のスープカレー弁当」

公開日 2023年12月15日

1品紹介「スープカレー」

材料(2人分)

1合
十穀米 大さじ1
鶏もも肉 1枚
玉ねぎ 2分の1個
にんにく(みじん) 1片
オリーブオイル 大さじ1
ハーブソルト 少々
A カレー粉 小さじ1
ガラムマサラ 少々
クミンパウダー 少々
B コンソメ 1個
ウスターソース 大さじ3
小さじ2分の1
ナンプラー 小さじ1
カレールウ 2片
おろしにんにく(チューブ) 3センチ
500~600ミリリットル
トッピング
ゆで卵 1個
なす 1本
かぼちゃ 2枚
オクラ 2本
じゃがいも(極小) 3個
ズッキーニ 4分の1本
万願寺とうがらし 2本
揚げ油 適量

 

作り方

白米は洗い、十穀米を加えて分量の水を入れ炊飯器で炊く。炊き上がったら冷ましておく。

スープカレー

  1. 鶏肉を食べやすい大きさに切る。玉ねぎはくし切りにする。
  2. 深めのフライパンにオリーブオイルをひき、みじん切りしたにんにくを入れて火をつけ弱火にし、ゆっくりきつね色になるまで炒める。
  3. 鶏肉を皮目から入れ、カリッとしたらひっくり返してハーブソルトを振り、玉ねぎを加えてすき通るまで炒める。
  4. Aを入れ香りが出るまで炒めたら水を入れる。
  5. 沸騰したらアクをすくい、Bを入れ、再沸騰したら火を止めカレールウを溶かす。再度火をつけておろしにんにくを加えて2~3分煮る。

トッピング

  1. ゆで卵は半分に切る。
  2. なすはヘタを取り、縦半分に切り、切れ目を入れる。かぼちゃは1センチくらいのうす切り。オクラは額を取る。じゃがいもは洗って縦半分に切る。ズッキーニは輪切りにする。万願寺とうがらしは調理中に破裂しないように穴を開けておく。
  3. 切った野菜を全て素揚げにする。

スープカレーは熱々の状態でスープジャーに入れる。ご飯は深めの弁当箱に詰め、素揚げした野菜をトッピングする。

※ 他のメニューは「梨」です。

関連ワード

お問い合わせ

保健福祉部 健康づくり課健康づくり係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4609
FAX:0463-93-8389
このページの
先頭へ戻る