令和6年能登半島地震に伴う職員の被災地派遣について

公開日 2024年01月29日

更新日 2024年02月15日

令和6年1月1日に発生した「令和6年能登半島地震」を受け、神奈川県が対口支援団体となっている被災自治体へ伊勢原市職員を派遣しています。

派遣地域 

石川県羽咋郡志賀町

派遣形態

「応急対策職員派遣制度」に基づく、神奈川県職員及び県内市町村職員による合同派遣

活動内容 

物資の受入調整や避難所運営支援、罹災証明書の発行等

派遣期間

  • 令和6年1月19日(金曜日)から1月26日(金曜日)まで (1名)
  • 令和6年1月26日(金曜日)から2月2日(金曜日)まで (2名)
  • 令和6年2月2日(金曜日)から2月9日(金曜日)まで (1名)
  • 令和6年2月16日(金曜日)から2月23日(金曜日)まで (1名)

お問い合わせ

総務部 職員課 人事・研修係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4873
FAX:0463-93-5575
お知らせ:問い合わせメールはこちら
このページの
先頭へ戻る